アクセスバーズが肌荒れにも効果的って本当?真実を徹底調査してみた!

こんにちはあやです。昨日に引き続きアクセスバーズ記事です。
アクセスバーズは、頭にある32個の「バーズ」と呼ばれるポイントを優しく刺激することで、脳内に溜まった余計な思考・感情を整理すると言われている「脳のリフレッシュ法」です。
そんなアクセスバーズは、身体や心にあらゆる効果をもたらすとされています。

ストレスや悩みが尽きることのない現代社会では、心や脳の疲労から「睡眠の質が低下」「交感神経優位の生活」などが原因となって、謎の肌荒れを起こしてしまうことも少なくありません。

皮膚科の薬や、高価な化粧品を使ってみてもなかなか改善されない肌荒れは、もしかしたら「脳が無意識のうちに溜め込んでいるストレス」が原因かも。
実際に、アクセスバーズを体験して肌トラブルから解放されている人も存在するんです!

今回は、そんな「アクセスバーズ」で肌荒れが改善できるメカニズムについてご紹介していきたいと思います。ぜひ、最後まで読み進めてみてくださいね。

アクセスバーズは脳の断捨離!

1990年にアメリカのギャリー・ダグラス氏がみつけた「脳デトックス」が、アクセスバーズです。日本ではまだ馴染みが深くありませんが、世界130か国で積極的に取り入れられているセラピーのひとつ。
難しいルールや技術を必要としないため、小さなお子様からご年配の方まで幅広く親しまれています。

頭部にある32個のポイントに軽くタッチするだけで、脳内に溜まっている思考やストレス、不要な感情をデトックスできると注目されているのです。

まさに「脳の断捨離」といっても過言ではありません。
実際にアクセスバーズを受けた方からは「半信半疑だったけど、本当に頭がすっきりしてビックリ!」「大人になってからこんなにリラックスできたのは初めてかもしれない…」と驚きの声がたくさん集まっています。

現代女性の肌トラブル原因は脳の疲れ?

乾燥肌や敏感肌、そしてアトピー肌など、あらゆる肌トラブルに悩まされている人も少なくないでしょう。特に、ストレス社会の現代では「化粧品を変えても肌荒れが改善しない」「皮膚科に通っているのにニキビが全然消えない」など、肌表面に出てくる“厄介な問題”が、多くの女性を悩ませ続けています。

何をしても治らない肌荒れは、その多くが「脳の疲れ(=ストレス)」が皮膚に症状として現れてきているものだと言われているんです。
過度なストレスを受けたり慢性的にストレスを抱え込んでいると、血流や免疫機能の低下やホルモンバランスの乱れが起き、肌バリアが弱くなってしまうことは科学的にも証明されています。

ストレスの開放で肌荒れが劇的に改善する?

アクセスバーズの勉強会や講習会では「肌荒れ改善効果がある」と公表していませんが、副次的な効果として実際に肌荒れが改善した人は多くみられます。

これは、アクセスバーズによりストレスや脳疲労が解消されることが大きく関わっています。
私たちの身体には「心身ネットワーク」と呼ばれる繋がりがあって、脳が感じているネガティブな感情やストレスが、免疫細胞や神経細胞を伝わって皮膚に現れる仕組みになっているのです。

「お肌は心の鏡」という言葉を聞いたことがある方も多いかもしれませんが、実際にアクセスバーズで頭や心がすっきりすると、「これまで悩んでいた肌荒れがウソのように消えた」なんてことも珍しくありません。

実際にアクセスバーズを体験した人の口コミ

日本では「アクセスバーズ」はまだ認知度が低いので、まだ「怪しい」「うさんくさい」と感じている人も結構いるでしょう。
ここでは、実際にアクセスバーズを体験して「肌荒れが治った」「肌の調子が良くなった」という方の口コミをご紹介します。

深い睡眠が最高!翌朝の表情もスッキリ!

アクセスバーズは、友達の紹介で初めて知りました。最初は、どうしても「怪しい勧誘なのでは?」と疑いの気持ちがあったのですが、実際に1日受けてみてビックリ。

これまでは睡眠の質が悪くて、いつも疲れた顔をしていたんですが、アクセスバーズを受けた日の夜はスッと眠りにつくことができ、翌朝の自分の顔がスッキリしていることに驚きました。
美容のためのエステや高い化粧品より効果は凄いかも!
脳のデトックスで、ここまでお肌に違いが出るなんて全く期待していませんでしたが、「疲れが肌に出る」ってこういうことなんだな…と改めて実感です。(40代女性)

心も身体も軽くなって肌トラブルとも無縁に!

もともと「人にどう見られているか」など周りの人の顔色を伺うクセがあり、そのせいで人間関係に疲れてしまっている部分がありました。人と会うと、その日は一日中グッタリしてしまって妙な疲れが抜けきらず、かなりしんどかったです。
さらに顎や口のまわりには、痛い吹き出物が出るようになってしまって…。皮膚科で薬を処方してもらったのですが治る気配は全くなくて困っていました。

ネットで色々と改善方法を調べているときに、たまたま「アクセスバーズ」を知って藁にもすがる気持ちで体験してみたんです。
その日から、なぜか心がとっても軽くなり、細かいことに左右されなくなったのは自分でも不思議でした。

さらなる驚きは、アクセスバーズを受けて10日くらい経過した頃、「新しいニキビができなくなってる!」と気づいたこと。あれだけ色々な薬を試してみたのにビクともしなかった肌荒れが、どんどん引いてきたんです。
皮膚科に通っても治らない肌トラブルで悩んでいる方には、本当におすすめします。(30代女性)

まとめ

今回は、最近注目されている「アクセスバーズ」が肌荒れにも効果的なのか、その真相に迫ってみました。

正直なところ、ここまで読んでみても「アクセスバーズなんて、なんか怪しい…」と思ってしまう人も多いかもしれませんね。
しかし、アクセスバーズは決して宗教や洗脳などの手法ではありません。1990年に米国で生まれ、今では世界130か国で実践されているタッチセラピーのひとつです。

もしも「この肌荒れはストレスのせいかも」と薄々感じているのであれば、ぜひ一度アクセスバーズグランバーンでのリフレッシュを体験してみてはいかがでしょうか。