スポンサーリンク

ダイエットに効果的な飲み物。コーヒーの効果と効率的な飲み方

スポンサーリンク

こんにちはあやです。
コーヒーは嗜好品で体にはあまりよくない飲み物と言われていましたが、なんと最近ではダイエット効果や心臓病や脳卒中、呼吸器疾患の死亡リスクの低下など様々な良い効果をもたらすことがわかってきました。私もコーヒーが大好きで1日3〜5杯飲むので、そのような良い効果がたくさんある飲み物だと知ってうれしく思っています。特に女性ならコーヒーのダイエット効果というのが気になるでしょう。ここでは、効果的な飲み方や注意する点についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーヒーがダイエットに効果的な理由

なぜコーヒーにダイエット効果が期待できるのかというと、それはコーヒーにはカフェインとクロロゲン酸という成分が含まれているからです。

カフェインには以下のような効果があります。
① 脂肪分解酵素を活発にする
② 基礎代謝を上げる
③ デトックス効果
④ リラックス効果

① 脂肪分解酵素を活発にする

カフェインは体内に吸収されると、膵臓から分泌される脂肪分解酵素(リパーゼ)を活発にさせる効果があります。リパーゼが活発に働くことで、脂質の代謝を促すことができます。

② 基礎代謝を上げる

カフェインには血管を拡張させる作用があり、血行を促進させてくれます。血行が良くなると冷え性が改善されて、体温は高くなり、基礎代謝が上がります。体温が1度上がるだけで消費カロリーは13%も高くなると言われているので、自然と痩せやすい体質にすることができます。

③ デトックス効果

カフェインには利尿作用があるので、体に溜まっていた老廃物の排出を促すことができ、むくみの解消にも繋がります。

④ リラックス効果

コーヒーを飲むとホッとする気持ちになるでしょう。それはコーヒーの香りにリラックス効果があるからです。ダイエット中はストレスが溜まりやすく、その結果、挫折してつい食べ過ぎてしまうということにも繋がります。コーヒーを飲むことで、ストレスを軽減させて、ダイエットを継続させやすくなります。

クロロゲン酸はポリフェノールの一種です。コーヒーの褐色の色や苦味の元はクロロゲン酸で、コーヒーの成分の5〜10%を占めています。

クロロゲン酸は、糖質を分解する酵素の働きを阻害することができるので、糖質の吸収を抑えることができ、食後の急激な血糖値の上昇を防ぐことができます。さらに、体に溜まっている脂肪と食事で摂取した脂肪の燃焼を促進させる効果もあります。

コーヒーの効果的な飲み方

コーヒーは食後に飲むのが効果的です。
なぜなら、コーヒーを飲む事で、血糖値の吸収を穏やかにすることができ、食事で摂取した脂肪を体に蓄積させず燃焼することができるからです。

食事の後に飲むだけで、ダイエット効果があるというのはとても手軽でうれしいですね。でもさらにコーヒーのダイエット効果を発揮させたいという場合には、コーヒーを飲んだ後の運動がおすすめです。

コーヒーには脂肪を燃焼させる効果がありますが、運動をする事で、より効率的に脂肪を燃焼させることができます。

運動をする時間がないという場合には、朝の出勤前や、夕方の退勤前に飲む事で、通勤時間が自然と代謝アップに繋がります。また、入浴前に飲むのもおすすめです。入浴も体を温めて代謝アップに繋がりますがコーヒーを飲む事でさらにその効果を高めることができます。

コーヒーダイエットの注意点

コーヒーダイエットで注意することはコーヒーはホットのブラック無糖で飲むことです。アイスコーヒーにもカフェインやクロロゲン酸は含まれますが、冷たい飲み物は体を冷やしてしまいます。ホットで飲むことで、より効果的に体温を上げることができます。

また、コーヒーは低カロリーなのもダイエットに向いているポイントです。ブラックならカロリーはありませんが、ミルクや砂糖を入れることでカロリーが高くなります。その結果、余計なカロリーを摂取してしまいダイエット効果を低くしてしまいます。

そして、空腹時に飲むことは控えましょう。クロロゲン酸は胃腸の働きを活発にさせる効果があり、胃酸の分泌を促します。空腹時に飲むことで、胃もたれや胃を荒らしてしまうこともあります。朝食にコーヒーを飲むときにも何か食べてから飲むようにしましょう。

カフェインのよく知られている働きとして、眠気を覚ますというものがあります。そのため、就寝4時間前からは飲まないようにしましょう。寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなってしまうことがあります。

カフェインは口臭や歯の黄ばみの原因になります。コーヒーを飲んだ後にはうがいをしたり水を飲むようにしましょう。

コーヒーダイエットは食後や運動前に飲むだけでいいのでとても簡単ですね。また、クロロゲン酸はポリフェノールの一種です。ポリフェノールは紫外線による肌のダメージを防ぐ効果やメラニンの生成を抑える効果もあるため、シワやシミの予防や改善にも効果的です。

ダイエット効果に加えて美肌効果もあるコーヒーは女性にうれしい飲み物ですね。