ボディクリームおすすめ!ドラッグストアで買えるプチプラ保湿5選

こんにちはあやです。
空気が乾燥している冬はもちろんのこと、「何も塗らないと年中お肌がカサカサになっちゃう」という女性も少なくありませんよね。
身体全体に塗るボディクリームは一度に使う量も多いので、できるだけ安くて良いものをたっぷり使いたいものです。

実はドラッグストアで購入できるプチプラなボディクリームにも、高い保湿力で人気となっている商品があるのをご存知ですか?
今回は、多くの女性がリピート買いしている「ボディクリーム」をドラッグストアの中から5つ厳選してご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

【ジョンソンボディケア】エクストラケア高保湿クリーム

ジョンソン・エンド・ジョンソンから販売されている「エクストラケア高保湿クリーム」は、2018年8月に発売されて間もなく注目を集めたボディクリームです。
保湿成分としてヨーグルト末が配合されているため、まるでボディパックをした直後のような「もっちり」としたお肌に導いてくれます。

乾燥でつっぱるお肌も、かさつきがちなお肌も、柔らかくしっとりとした手触りに仕上げてくれる優秀なクリーム。
もともとジョンソンボディケアの「ボディローション」が高い評価を得ていたのですが、より優れた保湿力を求める女性に向けて開発されたのが、この「エクストラケア高保湿クリーム」なのです。
心地よいローズとジャスミンの香りが、ボディケアタイムを癒しの時間に変えてくれます。

内容量は100g。オープン価格となっていますが、マツモトキヨシでは税込538円で販売されています。店舗によっては、もっと安く手に入ることもありますのでチェックしてみてくださいね。

【ヴァセリン】アドバンスドリペア ボディクリーム

リップケアやハンドケアでお馴染みの「ヴァセリン」が販売するディープモイスチャー「アドバンスド リペアボディクリーム」は、敏感肌でも安心して使える保湿料です。
うるおい成分の「極小ワセリンジェリー」が角質層の奥まで浸透し、一日中続くしっとり肌を実感することができます。

特に、「何を塗ってもカサカサになっちゃう」という乾燥肌~超乾燥肌の方におすすめ。
「さすがヴァセリン!」といった高い保湿効果なのにも関わらず、ベタつきが少なく全身にも伸ばしやすいのが特徴です。
ヒジやかかとなど、白く粉をふいてしまう箇所もしっとりうるおい感のある手触りに導いてくれます。

普段ボディバターを使用していたり、油分が多めのボディクリームがお好みの方に使ってもらいたい商品です。
内容量は大容量の210g。オープン価格となっており、マツモトキヨシでは税込915円です。


【ロート製薬】ケアセラAPフェイス&ボディクリーム

ロート製薬の「ケアセラAPフェイス&ボディクリーム」は、皮膚科学研究から開発された「機能性ボディクリーム」です。
お肌のうるおいやバリア機能を守る「セラミドプラス」や、保湿成分の天然型セラミドを7種類も配合。
乾燥肌や敏感肌で悩む方のために作られたクリームなので、もちろん無香料・パラベンフリー・低刺激性・弱酸性です。

伸びが良く保湿力も高いため、少な目の量でも長時間しっとり肌を実感できるのが嬉しいポイント。
チューブ型の容器となっており、内容量は70g。価格は税込み937円です。


【ちふれ】ボラージクリーム

プチプラで長く愛され続けている「ちふれ化粧品」からは、ボラージクリームがおすすめ。
粉を吹いてしまうアトピー肌さんでも、ボラージクリームを使用したら数日で「ガサガサ感が消えた!」と驚きの声もみられるほど優秀な商品。
実際に「皮膚科でおすすめされたから」と使い始める方も多いようです。

とにかく酷い乾燥に悩んでいる方には、ぜひ一度使ってもらいたいボディクリーム!
化粧品会社ではなく、製薬会社が販売しているのかと勘違いしてしまいそうになるほど、うるおい効果の高いクリームです。
内容量は80gで価格は税込み1,080円となっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ ボラージクリーム 【医薬部外品】 80g
価格:1080円(税込、送料別) (2019/5/6時点)


【花王】ニベアソフト スキンケアクリーム

ニベアといえば「青缶」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実はボディクリームとして使用するには「ニベアソフト」がおすすめなんです。
その理由は、青缶に比べて油分が少なく「水分量」が多くなっているため伸びも良く、お肌に塗ってもベタつきが残りにくいから。

超乾燥肌の方には物足りないかもしれませんが、普通肌~乾燥肌の方には「ベタベタせず適度なしっとり感が得られる」と人気のクリームです。

ニベア独特の香りは好き嫌いが分かれるかもしれませんが、多くの人にとって「懐かしい香り」なので、お風呂あがりのボディケアに使用すると心もホッとできるでしょう。
ジャータイプの内容量は98g。価格はマツモトキヨシで税込487円です。


まとめ

今回は、ドラッグストアで買えるプチプラなボディクリームをご紹介してきました。
どのクリームも肌馴染みが良く、お肌を乾燥からしっかりと守ってくれる優秀な商品です。
いつまでもなめらかで女性らしい肌でいるためにも、ボディクリームで保湿することは大切。
油分や水分のバランスを整えるためにも、毎日の入浴後にボディケアする習慣をつけましょう。