レーザー治療のような美白効果!ロート製薬のハイドロキノンがすごい!

こんにちはあやです。
ロート製薬が開発販売している「ハイドロキノン美容液」をご存知ですか?

「根深いシミや色素沈着、ニキビ跡で悩んでいる」
「色々な美白化粧品を試してきたけど効果がイマイチ実感できない」
「肌悩み部分をメイクで隠すのも毎回とても大変」

このような悩みをお持ちの方にオススメなのが、ハイドロキノン美容液「エピステーム HQ レーザークリア」です。
クリニックで受けるレーザー治療のような、ピンポイントのアプローチができると美容業界でも話題になっています。


そもそも「ハイドロキノン」って何?

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」とも呼ばれ、シミやそばかす、ニキビ跡などの原因となる「メラニン色素」の合成を阻止する働きのある成分です。

もともとは、写真の現像をする際に使う「薬品」のひとつでした。しかし、写真現像の作業をしていた人の手肌が白くなるなどの変化が見られたことによって、美白効果があるとわかったのです。

美白成分として広く知られている「アルブチン」や「コウジ酸」と比較すると、その効果はなんと100倍とも言われているから驚きですね。

エピステーム HQ レーザークリアとは?

ロート製薬が販売する美白美容液「エピステーム HQ レーザークリア」には、ハイドロキノンが効率よく配合されています。
もともとは、医療機関でしか使うことができなかったハイドロキノンですが、2001年の規制緩和によって「市販化粧品」でも配合できるようになりました。

ハイドロキノンは不安定な性質を持つため、本来であれば冷蔵管理などの細かい保存ルールがあり、化粧品に入れることは極めて難しいとされていたんです。

しかし、大手製薬会社「ロート製薬」の独自技術や研究・開発によって、超安定型ハイドロキノン美容液が完成。
安心・安全な処方設計で「エピステーム HQ レーザークリア」と名付けられ、私たちも手にすることができるようになったのです。

シミなどのピンポイントな悩みを狙い打ちできるよう、密着性の高い「ストレッチポリマー」を採用。お肌のあらゆる箇所にもしっかり馴染み、ハイドロキノンの美白効果を最大限に高めてくれます。

「エピステーム HQ レーザークリア」は、製薬会社ならではの「こだわり」が凝縮された美白専用美容液です。


本当に効果があるの?実際に使った人の口コミ

ここでは、「エピステーム HQ レーザークリア」を実際に使ってみた方々からの口コミを参考に、その効果について見ていきたいと思います。

頑固なシミが薄くなった!

「長年悩んでいた“頑固なシミ”が1か月程度で薄くなり、感動レベルです。」と口コミしていたのは、38歳の女性。

アラフォーに差しかかかってくると、小さなシミでも放置は厳禁。早めの対処が5年後10年後の肌印象を左右します。
若い頃に無茶をして作ってしまったシミでも、ハイドロキノンが効果的にアプローチして「シミのもと」をしっかり破壊してくれるのは嬉しいですね。

使い始めて4日で目元のシミが消えた!

「最初の3日間は、塗ったところがピリピリして赤くなってしまいましたが、4日目になるとそれも治まりました。同時に、目元にあった小さなシミが綺麗に消えているのにはビックリしました!」

このような口コミをしているのは、50歳目前の女性。

ロート製薬のハイドロキノンは、基本的に刺激がほとんどありませんが、人によっては多少の赤みや肌のピリピリとした感覚が気になることも。
これは、お肌の深層部まで有効成分が届いている証拠なので、「肌に合わない」とすぐに諦めてしまわずに、数日は様子を見ながら使い続けるのが良いでしょう。

刺激感がなくなった頃には、シミも一緒に消えているケースも実際にあります。
もちろん、肌の炎症がひどい場合には無理をして使わずに、思い切って中止することも大切です。自分のお肌としっかり相談しながら使用しましょうね。

化粧品なのにレーザー治療みたいな効果が!

「化粧品でここまでの効果があるとは驚きです。レーザーより安全だし、使い続けています。」と話すのは、30代半ばの女性。

もちろん、レーザー治療と比較すると「即効性」では劣りますが、ハイドロキノンはメラニン色素に直接作用してくれるため、従来の化粧品とは段違いの美白効果を実感できるのが特徴です。

定期的に使い続けることが、効率的なシミ治療のポイントとなるでしょう。

クリニックシェアNO.1だから信頼できる

ハイドロキノンは、「ハイドロキノン製剤」として皮膚科や美容クリニックでも使用されているほど効果の高い美白成分です。
ロート製薬のハイドロキノンは、クリニックのシェアもNO.1。(富士経済調べ・販売金額ベース)

ハイドロキノンは、シミやニキビ跡などの色素沈着に対して効果を発揮しますが、より高い浸透性を求めるために、クリニックにおいては「レチノイン酸」や「ピーリング」と併用されることも多くなっています。

クリニックでも使われている美白成分を「自宅ケア」にも導入できるなんて、嬉しいですよね。

まとめ

今回の記事では、美白効果がレーザー治療並みと言われている「ハイドロキノン」についてご紹介してきました。
美容を専門に扱うクリニックでも積極的に使われている成分なら、シミや色素沈着への効果も大きく期待できますね。

最大限の効果を自宅で実感したい方は、ぜひハイドロキノン美容液の「エピステーム HQ レーザークリア」を試してみてはいかがでしょうか。