美白美容液は安いものをケチらず使おう!プチプラ美容液おすすめ3選!

こんにちはあやです。
日々浴び続けている紫外線や年齢のせいでシミやクマ、くすみなどに悩まされているあなた。
「美白美容液を使いたいけど正直ちょっと高くて手が出ない…」と躊躇している方も多いでしょう。
美白のための美容液は、高価なものが多く販売されているため「安い美容液は効果がないのでは?」と勝手に決めつけていませんか?

実は、何万円もする高価な美容液をケチケチ使うより、安い美容液をしっかり使ったほうが効果的な場合もあるのです。
今回の記事では、2,000円以内で購入することができる「プチプラ美白美容液」をご紹介します。

【無印良品】敏感肌用薬用美白美容液

無印良品の化粧品は、多くの熱狂的ファンがいるほど人気となっています。
現代女性には、ストレスなどが原因で敏感肌になってしまう方が少なくありませんが、無印良品のスキンケアアイテムは、お肌に優しい成分で作られているので安心して使用できます。
私自身も、無印のアイテムはたくさん持っているんですよ!小さなサイズも多く取り揃えてくれているので色々試しやすくて大好きです。

そんな中でも「一度使ったらコスパの良さに感動」という口コミが多くみられるのが、この敏感肌用薬用美白美容液です。
価格は50mlで1,390円とプチプラなのにも関わらず、美白有効成分のビタミンC誘導体を贅沢に配合しています。
もちろん無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー・パラベンフリーと、敏感なお肌の女性にも優しいシリーズなので安心ですね。

使用量はおよそ「パール1粒分」でOK。
美容液を指先にとり、化粧水で整えたお肌に優しく馴染ませるように広げていきましょう。
使用するにつれて「ワントーンお肌が明るくなった気がする」「モチモチの肌になった」など、嬉しい声もたくさん聞かれます。

ただし、無香料のため「美容液のニオイが気になる…」といった方も結構いるようです。
普段から無添加化粧品を使いなれている方でしたら問題なく使用できますが、香料の入った「いい香りのする美容液」を好まれる方には、やや不評なので気をつけましょう。

アマゾン

【ちふれ】美白美容液W

美白成分のアルブチンと、安定型ビタミンC誘導体を配合した美容液です。
アルブチンは、厚生労働省認可の医薬部外品美白有効成分となっていて、メラニンをつくりだす酵素の働きを抑える効果があります。
そのため、シミやそばかすなど、メラニンが原因となって発生する「肌トラブル」に対して効果が期待できる成分として注目されています。

価格は30mlで税抜1,100円。詰め替え用は税抜1,000円となっています。
ちふれの化粧品は、詰め替え用が用意されているのは嬉しいですよね!

化粧水のあとに、1~2プッシュを手にとり顔に馴染ませると、プルプル感のある潤った肌に導いてくれる美容液となっています。
テクスチャーは弾力と「とろみ」があるため、お肌に塗り広げやすく、有効成分を優しく浸透させることができます。

お肌の乾燥は、古い角質がたまりやすくなり、シミやくすみの原因となってしまうケースも少なくありません。
ちふれの美白美容液は、うるうるのお肌に導いてくれるため、ターンオーバーの正常化も期待できます。季節を問わず1年中使いたい美容液のひとつです。


アマゾン

【ロート】メラノCC

メラノCCは、医薬品や化粧品をつくる「ロート製薬」が開発した、医薬部外品の美白美容液です。
主にシミなど「ポイント美白」のために、多くの有効成分を配合してくれている、メラノCC。
活性型ビタミンC(アスコルビン酸)が、しっかりとお肌に浸透してメラニンの生成を抑え、シミに働きかけます。

本来、活性型ビタミンCという純粋な成分は壊れやすいと言われているのですが、ロート製薬はこの不安定な成分を「メラノCC」の中に安定させたまま配合できるように研究を重ねてくれました。
さすが医薬品で有名なロート製薬!いい仕事してくれます!

さらに、ビタミンE誘導体(トコフェロール酢酸エステル)を配合しているため、血行を促し、肌の代謝を良くする働きがあります。
美白に必要な成分を凝縮させている1本なので、シミでお悩みの方はぜひ使ってみてくださいね。
メラノCCには、美白化粧水や美白クリームもありますので、ライン使いすると一層効果が期待できそうですね。

気になる価格は、楽天市場で600円から。ドラッグストアでも1,000円以内で購入できるため、気軽にお試しいただけます。


アマゾン

まとめ

今回は、プチプラの美白美容液からオススメの3つをご紹介してきました。
無印良品・ちふれ・ロート製薬と、どれも成分にこだわって作られているため、敏感肌の方でも安心して使用できます。

美白美容液は高いからといって諦めるのは勿体ない!
2,000円以内でも、しっかりと有効成分が配合された美容液を選ぶことは可能です。
何万円もする美容液をチビチビ使うより、プチプラ美容液を毎日欠かさず使い続けていくことが大切です。
ぜひ、あなたも美白スキンケアを始めてみませんか。