スポンサーリンク

アロマオイルでニキビを治そう!おすすめオイルと効果について解説

スポンサーリンク

こんにちはあやです。
一般的に「香り」を楽しむために人気が高いアロマオイルですが、実はニキビにも効果的な種類があるのをご存知ですか?

殺菌作用や抗炎症作用、お肌の再生能力を助けてくれるオイルが存在するんです!

今回は、しつこいニキビを撃退したいと考えている方に向けて「おすすめオイル」とニキビへの効果についてご紹介したいと思います。是非、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アロマオイルでニキビ改善って本当にできるの?

日本では「アロマオイル」と聞くと、香りを楽しむものとして親しまれていますが、ドイツやフランス、ベルギーなどの国では「医療」として使われている事実があるんです。
もちろん、医師から正式に病院で処方されて、調剤薬局で受け取ります。

日本では各家庭の救急箱には「マキロン」「オロナイン」あたりが常備されていることが多いですが、それらと同じように海外のお家にはアロマオイルが用意されているほどです。

アロマオイルの中には、殺菌・抗菌・消炎作用がある種類もあり、やけどや傷をはじめ「ニキビ」にも効果を発揮します。

ニキビに効果的なアロマオイルは?

ここでは、ニキビに効果的なアロマオイルの精油についてご紹介していきたいと思います。
ニキビ改善に役立つオイルは、主に3種類。それでは、詳しく見ていきましょう!

殺菌効果の高いティーツリー精油

アロマオイルの中でも最も殺菌効果が高いと言われているのが、「ティーツリー精油」です。
数多くの臨床試験でも、「ニキビに効果的」との結果が出ています。

ティーツリーオイルには、モノテルペンアルコール、モノテルペン炭化水素、エスキテルペン炭化水素などが含まれています。
そのため、抗酸化作用、抗炎症作用も併せ持ち、ニキビや吹き出物の原因となるアクネ菌をしっかりと殺菌してくれるのです。

香りにも癒されるゼラニウム精油

ゼラニウムはローズ系のさわやかな香りが特徴のアロマオイルです。
フウロソウ科の植物の葉から抽出されたオイルで、高いスキンケア効果があることで注目されています。

ニキビの敵となる「皮脂の過剰分泌」を抑え、皮脂バランスを正常に保つ作用があり、抗炎症作用も持っているため、ニキビ改善に適している精油のひとつです。

香りによるリラックス効果は、ホルモンバランスが乱れた生理前のニキビや、ストレス蓄積によるニキビにも効くと言われているんですよ。
女性が大好きな香りなので、是非1本持っておくことをオススメします!

肌再生作用のある真正ラベンダー精油

アロマテラピーでも安眠効果やリラックス効果が高いことで人気の「ラベンダー精油」ですが、ニキビにも絶大なる効果を発揮するんです!
真正ラベンダー精油は、皮膚再生作用、抗菌作用、抗炎症作用に優れており、赤くて痛いニキビをはじめ、あらゆる肌荒れに適していると言われています。

ティーツリーやゼラニウムに比べて、皮膚への刺激が少ないため「敏感肌」や「子供の肌」でも安心して使えるのも嬉しいポイント!
お肌に合った場合には、大きく腫れたニキビでも「たった3日で枯れた!」なんて人も少なくありません。

アロマオイルの原液は刺激が強いので注意!

ニキビができてしまっている患部に「アロマオイル」を塗るときには、注意点があります。
それは、アロマオイルの原液は成分がとても濃いため、お肌が弱い方の場合には赤みやかぶれなど「肌荒れ」してしまうことも珍しくありません。

一般的には、アロマオイルを原液のまま肌に塗布するのは推奨されていないのです。
しかし、ティーツリー精油とラベンダー精油だけは「少量であれば」お肌に使っても良いといわれています。

それでも、かなり濃縮された成分なので、ニキビに付ける際には化粧水や乳液などを使用した「普段通りのスキンケア」を行ってから使うようにしましょう。
化粧品を何も塗っていない肌に直接つけると、思わぬトラブルが出てしまう可能性も否定できません。

1~2滴のアロマオイルを綿棒に少量とり、ニキビ部分に優しくポンポンとのせるような感じで馴染ませてくださいね。
このとき、決して多くつけ過ぎたり、広範囲に塗り広げたりしないことが大切。

また、敏感肌やゆらぎ肌など、不安のある方はお手持ちの化粧品やジェルなどと混ぜて、5%以下に薄めてから使うのも良いでしょう。
アロマオイルをニキビに初めて使用する方は、薄めたものから徐々に馴らしていくのがオススメです。

まとめ

今回の記事では、ニキビに効果的なアロマオイルの種類と、その効果についてご紹介してきました。
ニキビには、ティーツリー、ゼラニウム、ラベンダーの精油が効果的です。直接お肌につけるものなので、高品質な精油を選ぶことも重要!

あなたのニキビに対して効果が出るときには、2~3回の塗布で変化がみられるはずです。
しかし、もし使用後にお肌の異変やトラブルが発生したときには、すぐに中止するようにしましょう。

「ニキビの薬でもなかなか治らない」と悩んでいる方は、ぜひ一度アロマオイルでのニキビ治療を試してみてくださいね。