エステのマッサージを自宅で再現!自分で小顔をつくるセルフケア

こんにちはあやです。
可愛らしい小顔は全ての女性の憧れですよね。
女優さんのような、小さくて華奢な顔が羨ましいと感じている方も多いでしょう。

「最近、顔の輪郭がなんとなくボヤけてきた」
「疲れのせいで顔がむくんで大きく見える」
「もうひと回りくらい顔を小さくしたい」

毎日鏡に映る自分の顔とにらめっこしながら、ため息をついていませんか?
本当は、エステのマッサージを受けたいけど時間もお金もない…といった女性も少なくないでしょう。
今回はそんな忙しい現代女性に向けて、エステのマッサージを自宅で再現できる「自分で小顔をつくるセルフケア」をご紹介していきます。
エステに行けないからといって諦めてしまっては、もったいないですよ!

そもそもエステのマッサージは何をしてくれるの?

エステのマッサージで小顔を目指す場合には、主に老廃物やリンパの流れを促す施術が行われます。
顔の大きさが気になるという女性の多くは、「むくみ」が原因となっていることが多いからです。

むくみタイプの方にはリンパマッサージを中心に、滞った老廃物をスムーズに流れやすくするマッサージが効果的。
合わせてサロン専用の美顔器を使用し、血流促進させることによって効果をより高めることもできます。
サロンで使われている美顔器は家庭用の美顔器とはパワーが大きく違うため、肌の深部までアプローチし、肌の細胞レベルで活性化が期待できます。

1回の施術でも、帰宅する頃には「あれ?顔の大きさがひと回り小さくなってる!」と実感することも少なくありません。
ただし、効果が持続するのは長くても1週間程度。むくみやすい体質の女性では2~3日で元に戻ってしまうことも珍しくありませんので、定期的に通う必要があるのは少し面倒と感じる方もいるかもしれませんね。

そして「むくみ」が原因ではなく、体重の増加が原因となって顔が大きくなってしまった方の場合には、リンパ流しだけでは効果が目に見えて実感できないケースが多いです。
こういった方には、小顔マッサージよりも「エステの痩身マッサージ」が効果的。
エステのマッサージを受ける際には、自分のタイプに合わせたコースを選択するようにしましょう。
代謝が悪くて老廃物やリンパの流れが停滞気味の女性は、リンパマッサージを受けることで顔の脂肪も燃焼させやすくなるメリットもあります。

自宅でできる!小顔マッサージ

自分で小顔マッサージを行う際には、肌の滑りを良くするために「いつも使用している乳液」やオイル等を多めに塗り、お肌の摩擦を最小限にすることが大切です。
マッサージ用のクリームをわざわざ購入する必要はありませんので、自分のお肌に合った「いつもの化粧品」を使って大丈夫です。

小顔マッサージには、人差し指・中指・薬指の3本を使用します。爪が当たらないよう、指の腹を使ってマッサージしましょう。

1.まず、アゴから小鼻に向かって心地よい力で押しましょう。
顎はたるみが出やすい場所なので、しっかり持ちあげるように押していきます。

2.次に小鼻から目の下を通って、こめかみまでマッサージしていきます。
このとき、余分な水分や老廃物を指でこめかみに持っていくイメージで行うと良いでしょう。

3.こめかみまで持っていった指を、そのまま首に沿って鎖骨まで流します。首を通ってリンパをスムーズに流していく作業なのですが、首は皮膚が薄いので決して力を入れてはいけません。

上記の1~3をワンセットとして、毎日3セット行うようにしましょう。
お風呂あがりのスキンケア時の習慣とすると、毎日続けやすいのでオススメです。

小顔マッサージの効果は?

エステのマッサージを受けに行かずとも、自分の手で再現できれば多くの効果を実感することが可能です。
それでは、実際にどんな効果を得られるのかご紹介しますので、ご自分で行う時のモチベーションにしてみてくださいね。

血液とリンパの流れを促し「むくみ」改善

エステのマッサージでも、まず重点的に行うのは「むくみ改善」です。
体内の老廃物は、余分な水分や不要となった細胞のカスが主な成分となりますが、マッサージを継続的に行うことで血液とリンパの流れがスムーズになり、排出されやすくなるのです。
体内の循環が整うと、むくみが解消されスッキリとした小顔に近づくことができます。
小顔だけではなく、ニキビや吹き出物の改善にもつながることがありますので、一石二鳥ですね。

顔色がワントーン明るくなる

マッサージによって血流が良くなると、「顔色が明るく感じられるようになった」と話す方も少なくありません。
これは、血液循環やリンパの流れが良くなることで「顔のくすみ」が改善されるためです。
お風呂あがりのような健康的な血色感によってツヤ感もアップし、お肌がキレイに見える効果も期待できるのは嬉しいですね。

フェイスラインが引き締まる

余分な老廃物が排出され「むくみ」や「たるみ」が解消されると、引き締まったシャープな印象のフェイスラインへ導いてくれます。
スッキリとした顔のラインは、若々しい印象を与えてくれるため、女性にとっては見逃せない効果のひとつでしょう。

まとめ

今回の記事では、エステのマッサージをなかなか受けに行くことができない女性に向けて、自宅で小顔をつくるためのセルフケアについてご紹介してきました。
簡単なマッサージですが、とにかく毎日続けることが一番大切です。
エステのマッサージと比べてしまうと即効性は期待できませんが、コツコツと地道な努力で憧れの小顔を目指しましょうね。