タイ古式マッサージとは?どのような効果があるの?

こんにちはあやです。最近タイ式に2週間に1回通ってます。私が行ってるところは38歳のお姉さんが毎回施術を行ってくれてます。いろんな経験を積んで来られたメッチャおもしろいお姉さんです。千葉にも同じ系列があるみたいです。
マッサージやリラクゼーションと言ってもその種類はとてもたくさんあります。どこのサロンに行こうか迷っているとき、名前だけではどのようなことをしてくれて、どのような効果が期待できるのかわからないということもあるでしょう。ここでは、タイ古式マッサージについてご紹介します。

タイ古式マッサージとは?

タイ古式マッサージとは、タイの伝統医学の1つで、その歴史は大変古く約2500年前から伝わるものとされています。手で指圧したり、揉みほぐしていくようなマッサージではなく、施術者のひじやひざ、足など体を使ってストレッチを行い、筋肉をほぐして、柔軟性を高め血流を促します。リラックス効果も高く、自律神経のバランスを整える作用も期待できます。

施術者と2人でストレッチを行うため、「2人で行うヨガ」とも言われます。タイ古式マッサージの特徴的なマッサージは側から見ると、痛そうで辛そうにも見えます。しかし、無理に引っ張ったりすることはなく、呼吸を合わせてじっくりと行ってくれるため、爽快感が高く「世界一気持ちいいマッサージ」とも言われるほどです。

タイ古式マッサージにはどのような効果があるの?

タイ古式マッサージでは、「セン」というエネルギーラインをストレッチで刺激して、血流やリンパの流れを改善させていきます。東洋医学でいう「ツボ」や「経絡」のようなものです。タイ古式マッサージでは、肩こりや腰痛が気になる人でも全身のマッサージを行います。特に足のマッサージを重点的に行いますが、それは、エネルギーラインの大切な要になる「セン」の多くが下半身に集中しているからなのだそうです。

肩コリだから肩だけをマッサージするというのではなく、全身の血の巡りを良くすることで、体質を根本から改善し、局所的な痛みも解消していくという考え方で行われます。

タイ古式マッサージのストレッチは、むくみの改善にも効果的ですし、肩コリや腰痛、眼精疲労も緩和されます。また、リラックス効果が高いことから自律神経のバランスを整える効果もあります。

さらには、体質を根本から改善していくため、免疫力も高まり、予防医学としての効果も期待されています。

自律神経を整えると体にいいことがたくさんある

人間の体には自律神経というものがあります。自律神経は交感神経と副交感神経系のバランスによって、保たれていて、様々な内臓器官の働きに関わっています。活動をするときには交感神経が働き、血管を収縮させたり、心拍数を増やす、胃腸の働きを抑制する、瞳孔が開く、汗をかくなど体は活発で、興奮した状態になります。一方、副交感神経系は休息しているときに働き、血管を拡張させたり、心拍数を減らす、胃腸の働きを活発にする、瞳孔を閉じるなど体はリラックスした状態になります。

交感神経と副交感神経のバランスが取れていると、内臓器官など体の働きはスムーズになりますが、自律神経が乱れてしまうと、様々な支障をきたすようになります。

自律神経が乱れると、交感神経が優位に立つようになります。常に交感神経が働いている状態になると、血管が収縮して、血流量が減ります。そのため体の末端まで血液を巡らせることができず、冷え性やむくみ、免疫力の低下などの症状が現れます。また、胃腸の働きが抑制されるため、胃もたれや下痢、便秘などになることもありますし、興奮状態になるため、寝つきが悪くなる、夜中に何度も目が覚めるなど不眠の症状が現れることもあります。他にも筋肉の硬直、ホルモンバランスの乱れ、血圧上昇、血糖値上昇といった症状もあります。

自律神経の乱れはストレスや疲れ、夜更かしなど不規則な生活、欠食や偏った食事などによって誰にでも起こります。

自律神経は自分ではコントロールできないため、バランスが崩れて交感神経が優位になってしまった場合には、副交感神経を働かせてバランスを取る必要があります。副交感神経はリラックスしているときに活発に働きます。タイ古式マッサージでは、ストレッチによって、全身の緊張した筋肉をほぐすことができます。緊張をほぐすことで、体はリラックスして、副交感神経を働かせることができるのです。

そのため自律神経のバランスを整えるのに効果的というわけです。体の緊張をほぐすことはイライラや不安感など精神的な問題の解消にも繋がるそうです。

身体的な体のバランスを整えることもできる

タイ古式マッサージでは、全身をストレッチして筋肉をほぐしていきます。そのため、猫背や足組、横座りなど日常生活の癖でできた体の左右のを整えることができます。

体が歪んでいると腰痛、肩コリ、神経痛、関節痛、血管障害など様々な問題が起こる原因になります。しかしマッサージによって、体の左右のバランスや筋肉のこわばりなどを調節することで、それらの不具合を改善する効果が期待できます。

タイ古式マッサージは精神的なバランスも身体的なバランスも整えることができます。なんとなく体がだるい、疲れが取れない、気分が落ち込むなど病気ではない不調を感じるときには試してみると良いかもしれません。