美肌効果のあるフルーツはこれ!おやつを食べるなら果物を選ぼう!

こんにちはあやです。
美肌を目指すときには、お肌に良いとされている「サプリメント」を飲む女性も多いですが、フルーツには天然の「美肌栄養素」が豊富に含まれているんです。

ちょっと小腹が空いたときにお菓子をつまんでしまうと、体型コントロールにも悪影響が出てしまいますよね。

そんなときこそ、果物がオススメ!
美肌に欠かすことができないビタミン類やミネラルの摂取はもちろん、腸内環境を整える効果まで期待できます。

今回は、美肌効果のあるフルーツの中から「おやつ」にぴったりな5種類をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

天然のサプリ!美肌効果のあるフルーツは?

美肌をつくるためには、美容液やフェイスマスクで外側から有効成分を補給するのも大切ですが、カラダの内側からケアすることが重要。

ここでは「天然の美肌サプリメント」とも言えるフルーツを、ひとつずつ見ていきましょう!

キウイフルーツ

健やかなお肌をつくるために必要な「ビタミンC」を多く含んでいるのが、キウイフルーツ。
キウイ1個を食べるだけで、1日に必要とされるビタミンCの約7割を摂取できると言われているんです。

さらに、カロテンやカリウムも含まれているので、多くの女性が悩まされる「むくみ」にも効果的。
食物繊維が腸内環境を整え、便秘からくる肌荒れの解消にも一役かってくれます!
美肌を目指すなら、毎日でも食べて欲しいフルーツのひとつです。

りんご

「りんごを食べると医者いらず」なんて言葉があるように、りんごには多くの栄養成分が凝縮されています。

りんごを食べる際には、実だけでなく皮も一緒に食べるのがポイント!

特に「リンゴポリフェノール」は、他の食物に含まれているポリフェノールより高い抗酸化作用を持っており、シミやそばかすを防ぐといった美白効果が期待できます。

ニキビ改善にも欠かせない「ビタミンC」や、腸内環境を正常化する食物繊維の一種である「ペクチン」も摂取できるのは嬉しい点。

一般的なりんごの切り方は「くし型」ですが、皮ごと食べるときには輪切りにした方がサクサク食べられてオススメですよ。

バナナ

朝食や間食にも食べやすいバナナですが、実は食物繊維が豊富。100g当たり1.1gも含まれているんです。
バナナの食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維という2種類から構成されていて、便を柔らかくして体外に排出する力を高めてくれます。

美容的に言えば「デトックス効果がある」ということになりますね。

さらに、お肌の細胞を作り出すときに必要となる「ビタミンB群」も多く含まれているので、「ストレスや疲れのせいで肌荒れする…」なんてお悩みの方にも、積極的に食べて欲しい果物です。

オレンジ

オレンジは柑橘系の果物の中でも、世界で1番の生産量を誇るフルーツです。
美容ビタミンと呼ばれる「ビタミンC」の含有量は断トツ!なんとオレンジ半分を食べると1日の必要ビタミンCを摂取できてしまうんですよ!

ビタミンCは、お肌を美しく保つために必要な「コラーゲン」の生成に大きく関与するため、ハリツヤのある美肌を目指すのであれば必須の栄養素。

ただし、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、一気に多量摂取をしても数時間で尿と一緒に排出されてしまいます。少しずつ口にするのがオススメです。

また、オレンジジュースを飲む際には、余計な糖分や添加物が入っていない「果汁100%」のものを選ぶようにしましょうね。

ぶどう

ぶどうには非常に多くのポリフェノールが含まれていて、美肌はもちろんのこと「アンチエイジング」にも効果を発揮してくれます。

特に「レスベラトロール」と呼ばれるポリフェノールは、高い抗酸化作用を持ち、細胞を活性化しながら若々しいお肌へと導いてくれると期待されているんです!

ポリフェノールは、ぶどうの皮部分に多く含まれるので「皮ごと食べられる品種」を選ぶのがベスト。
レッドグローブやピオーネ、シャインマスカットなどが食べやすくてオススメです。

おやつにフルーツを食べるなら適量を守って!

いくら栄養価が高くてお肌にいいからと言って、食べ過ぎてしまうと「糖質」の摂りすぎにもつながるため注意しましょう。

特にダイエット中は、小さくカットしたフルーツを「おやつ」にするなど、ちょっとした工夫をするのがオススメ。

「小さくカットするのが面倒くさい」という方には、スーパーやコンビニなどで「カットフルーツ」が販売されているので、それを利用するのも手軽で良いですね。

どんな栄養素にも言えることですが、「適量」を毎日続けて摂取することが、美肌をつくるカギとなるでしょう。

まとめ

今回の記事では、美肌に導くフルーツをご紹介してきました。
果物にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、「天然のサプリメント」とも呼べるほど、たくさんの美容に嬉しい栄養素を摂ることができます。

ちょっと小腹が空いたときなどに、「スナック菓子」や「おせんべい」をつまむ習慣のある人は、間食をフルーツに変えるだけでダイエット効果も期待できちゃうなんて“一石二鳥”ですよね。

ぜひ、あなたも日々の食生活に果物を取り入れてみてください。