全身乾燥肌は液体入浴剤で保湿しよう!毎日のお風呂でしっとり肌へ

こんにちはあやです。
あなたは毎日「お風呂」に浸かっていますか?もしも、シャワーだけで済ませているなら、せっかくの「保湿タイム」を無駄にしちゃっているかもしれませんよ。

特に、全身がカサカサの乾燥肌で悩んでいる、という方には「液体入浴剤」がおすすめ。
お肌のすみずみまで保湿成分がいきわたり、うるおいベールをまとったような「しっとりとした素肌」に導いてくれます。

今回は、身体の乾燥やアトピーを繰り返している方に向けて、保湿力の高い入浴剤をご紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてくださいね。

乾燥肌に液体入浴剤がオススメな理由は?

液体入浴剤の場合にはパウダー状の入浴剤と異なり、「天然オイル」や「保湿有効成分」が、しっかりとお湯に溶けやすくなるように作られています。

粉末やパウダー状の入浴剤は、水分を抜き「乾燥した状態」に加工して作ります。
しかし、お肌のうるおいを保つ成分や「保水成分」などは、液体であることで効果を発揮するケースも少なくありません。

そのため、「保湿目的」「乾燥肌用」「アトピー肌用」と販売されている入浴剤の場合には、液体であることがほとんどなのです。

保湿効果が優秀!液体入浴剤おすすめ4選

ここでは、保湿力が高いことで人気の「液体入浴剤」の中から、厳選して5商品をご紹介します。
カサカサ肌やアトピー肌でお悩みの方は、ぜひ検討してみてくださいね。

【花王】キュレル 入浴剤

肌の角質層をしっとりと整える「セラミド機能成分」「ユーカリエキス」といった潤い成分が、皮膚の深層部までしっかり浸透。

正常なバリア機能には欠かすことができない「セラミド」の働きを効果的に補い、外部刺激でダメージを受けにくい健康的な肌へと導きます。

コメ胚芽油が配合されているため、荒れ性やしっしんにも効果があるのは嬉しいポイント!お風呂あがりにカサつきがちなお肌もしっとりと潤して、乾燥を防いでくれる入浴剤です。
お肌が敏感な赤ちゃんでも安心して使える処方なのも、「さすがキュレル」といったところです。


【バスクリン】薬用ソフレ

入浴剤と言えばバスクリン。子供の頃から慣れ親しんできた方も多いのではないでしょうか。通常のバスクリンはパウダータイプになっていますが、「薬用ソフレ」は液体の入浴剤です。

生薬有効成分が、カサカサ肌や粉ふき肌にも浸透して、お風呂に入るだけで「うるおい肌」に導いてくれます。

肌には優しいのですが、香りが結構キツめなので好みには個人差があるかもしれません。
香りは全部で6種類。
ホワイトフローラルの香り、リッチミルクの香り、モイスチャーローズの香り、スイートハーブの香り、やさしいフローラルの香り、ほっとするハーブの香りが販売されています。


【ロート製薬】メンソレータム AD薬用入浴液

天然アミノ酸を多く含む「米発酵エキス」配合により、荒れ性や乾燥肌はもちろんのこと、ひびやあかぎれにも効果的な入浴液です。

メンソレータムAD薬用入浴液の公式ページには、「小さなお子様」「若い女性」「高齢者の方」「スキンケアに意識の高い方」に向いていると書かれています。
わかりやすく言えば「誰でも安心して使えますよ!」という意味だと解釈しました…。

香りは2種類。さわやかなフローラルの香りと、やすらぐ森林の香りがあります。

乾燥による「かゆみ」の原因も抑えてくれるため、「布団に入った後にかゆみが気になって安眠できない」「ついつい掻いてしまって肌荒れが治らない」なんて方にもオススメしたい入浴剤です。


【アース製薬】ウルモア 保湿入浴液

極上のとろとろ湯ざわりが特徴の「ウルモア 保湿入浴液」は、ポリクオタニウム-10と呼ばれる保湿成分を濃厚配合した入浴剤です。
うるおいベールが1日中お肌を守り、しっとり肌が持続します。

ラインナップには、クリーミーローズ、クリーミーフローラル、クリーミーベリー、クリーミーミルクがあり、お好みの香りを選ぶことが可能です。

しっとりうるおい感を高めるために、天然オイル成分の「シアバター」が配合されているため、お風呂あがりにも「お肌のうるうる感」がしっかり続くのが特徴。

肌本来のうるおい力を助ける成分として、コラーゲン・ヒアルロン酸、セラミド、エラスチンも贅沢に入っているので、お風呂に入るたびに健やかな素肌をつくるサポートをしてくれるのは嬉しいですね。


まとめ

今回は、全身の乾燥肌が気になる方へ「液体入浴剤」をご紹介してきました。
液体入浴剤は、詰め替え用が販売されているものが多いです。そのため、環境にもお財布にも優しいのが嬉しいポイント!

夏になると、お風呂をシャワーだけで済ませてしまう人も少なくないかもしれませんが、湯船にゆっくり浸かる時間は、自律神経を整えたりストレスを軽減する効果もあります。

心のストレスは、お肌にあらわれるとも言われていますので、高い保湿効果が期待できる液体入浴剤を入れて、のんびりリラックスしながらお肌のお手入れをしてみてくださいね。