スポンサーリンク

塗って寝るだけ。スリーピングマスクのおすすめ6選

スポンサーリンク

こんばんはあやです。
塗って寝るだけで、パックと同じような美容効果が得られるスリーピングパック。スキンケアにかける時間を短縮して、朝にはしっかりと潤いのあるぷるぷるな肌に導いてくれると忙しい女性の間で高い評価を受けています。スリーピングマスクにはプチプラで日頃のスキンケアに取り入れやすい商品から、高価で特別な日に使いたい商品まで様々なものがあります。ここでは、スリーピングパックのおすすめ商品をご紹介します。予算や効果に合わせてスリーピングパック選びの参考になるとうれしいです。

エリクシールシュペリエル

エリクシールでは肌の悩みに合わせて2種類のスリーピングパックがあります。写真左側の黄色い方はハリが気になる方におすすめのスリーピングジェルパックW、105g。右側のピンクの方は透明感とハリの両方が気になる方におすすめのスリーピングクリアパックC、105g。
2016年に発売以降高い評価を受けているスリーピングパックです。
スリーピングジェルパックWは、トロッとした弾力のあるジェルの中に金色のツブツブが入っています。同梱されているスパチュラですくい上げるように取ると取り出しやすいです。一回の使用量はさくらんぼ大1つ分。それをおでこ、鼻、頬、顎につけて伸ばしていきます。
化粧水や乳液のように肌を抑えて染み込ませるのではなく、塗って始めはベタベタとした感じがあってもそのまま放っておいて自然に馴染んでいくのを待ちます。
スリーピングクリアパックCは、ジェルの中に淡いピンク色のツブツブが入っています。使い方はジェルパックWと同じです。


ルルルン プレシャス生マスク 80g

こっくりとしたリッチで濃厚なクリームのマスクです。国産の加水分解米エキス、紫玄米ヌカエキス、ウメ果実エキス、アロエベラ葉エキスなど植物由来の成分を中心に、パン酵母としても知られる糖鎖成分サッカロミセスシルビシエの細胞壁が持つ発酵の力で、キメを整え、透明感をもたらせます。また、2012 年、化粧品原料展示会「In Cosmetic」で金賞を受賞した新型ペプチドによりハリとツヤのある肌へと導きます。ルルルンのシートマスクと合わせて使うこともできます。


リッツ モイストナイトジェリー30g2,300円

写真引用元:LITS
植物幹細胞由来成分と大豆ペプチド、アイリスなど、たっぷりと保湿成分を配合し、寝ている間に有効成分を肌の奥へと浸透させ、お肌の疲れやダメージをしっかりとケアしてくれます。翌朝にはしっとりもっちりとした質感で、透明感を感じる肌に導いてくれます。サッパリとした使用感なので、ベタつきが気になる夏場でも気持ちよく使用することができます。一回の使用量の目安はパール大1つ部分ですが、目元や口元など感想が気になる部分には重ね付けをするとより有効です。
エイジングケアが気になる方には、LITSのリッツリバイタルゴールデンナイトジェリーEXがおすすめです。クリームジェリータイプで肌の乾燥やハリ、弾力感など大人肌の悩みの解消を助けてくれます。

アテニア ミッドナイトモイスチャライザー<春夏>30g

紫外線が強くなり、皮脂分泌も増えてくる春からは気付かないうちに肌がダメージを受けていることがあります。アテニアのミッドナイトモイスチャライザーはそんな肌がデリケートになりがちな春夏肌の再生をサポートしてくれるスリーピングクリアパックです。ミネラルを補給して、細胞エネルギーをバックアップさせ、寝ている間に肌細胞の再生をサポートします。
みずみずしいジェルは肌にスッと浸透してベタつき感がありません。また、ラベンダー、ゼラニウム、野ばらオレンジ果皮油の優しいアロマの香りが深い眠りへと誘います。


ラネージュ ウォータースリーピングマスク70ml

こちらは韓国コスメで大人気のラネージュウォータリースリーピングマスクです。伸びの良いジェルタイプでベタつかず朝までしっかりと保湿してくれるので、朝起きた時にはお肌がぷるぷるになっていると評価の高い商品です。あんず抽出油がはいごうされていて、肌の透明感をアップさせ、ワントーン明るい肌へと導いてくれます。


オーガニック スリーピングマスク50g

木いちごの種と3種のヒアルロン酸が睡眠中にしっかりと浸透して、紫外線や乾燥でダメージを受けた肌を集中的にトリートメンします。鉱物油や合成色素、合成香料、パラベンを使用していない無添加処方で肌にも優しく、オーガニックタイム、ラベンダーが肌荒れを防ぎます。肌の奥までしっかりと保湿して、みずみずしく、ハリがあり透明感のある肌へと導いてくれます。


スリーピングパックは、その手軽さと効果の高さから美容に関心のある女性の注目を集めています。国内メーカーの商品も少しずつですが、増えてきています。テクスチャーや香り、配合されている成分も違うので、自分に合うものを見つけられると良いですね。