スポンサーリンク

洗顔には固形石鹸がおすすめ!敏感肌の私が愛用する洗顔石鹸3選!

スポンサーリンク

こんにちはあやです。
お肌が敏感だと、自分の肌に合った洗顔料を選ぶのも一苦労ですよね。
実は敏感肌の場合には、洗顔フォームより「固形石鹸」の方が肌にトラブルが出にくいことをご存知ですか?

「使い初めのうちは良かったのに数日経ったら赤みが出ちゃった」
「新しい洗顔料を使ってすぐに謎のブツブツが出てきて慌てた」

洗顔料を使って、このような経験をお持ちの敏感肌さんは多いかと思います。
実際に私自身も洗顔料選びには苦労したタチです。
「敏感肌用」とパッケージに書かれた洗顔料なのにも関わらず、赤みや痒みが出てしまったこともあり、かなりの数の洗顔フォームや石鹸をこれまでに試してきました。

今回は、私自身が身体を張って見つけ出し、今でも洗顔やメイク落としに使用している固形石鹸を3つ厳選してご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

【コンテス】スキンケアソープ

最初にご紹介するのは、コンテスが製造販売元となっている「スキンケアソープ」です。
私がコンテスを知ったのは、皮膚科の女医さんから「ちょっとこの石鹸使ってみて」と、サンプルをもらったことがきっかけでした。
当時の私は、アゴから頬にかけて赤みと小さなブツブツが広がっていて、皮膚科を4件も回ったのを覚えています。

女医さんいわく「化粧水や乳液でかぶれちゃう子も多いけど、意外に盲点なのが洗顔料なのよ」とのこと。

すがる思いで、コンテスの固形石鹸を使い始めました…。

最初の変化に気付いたのは、翌朝の洗顔時です。
どんな皮膚科の薬を塗っても治まらなかった赤みが若干引いている気がして、とっても嬉しかったのを覚えています。
コンテスのスキンケアソープのおかげで、「謎のかぶれ」から解放されました。

この固形石鹸は、敏感肌用の基本石鹸となっており、香料や色素、防腐剤など余計なものが一切使われていません。
そのため、保存する際には水気をよくきって乾燥した場所に置いておかないと、すぐに溶けてしまうので注意してください。

「この石鹸なしでは生きていけない!」といった口コミも多い洗顔石鹸です。
ドラッグストア店頭では、なかなか手に入らないため「楽天」などのネット通販で購入するのが良いでしょう。


【牛乳石鹸】カウブランド 赤箱

次にご紹介するのは、牛乳石鹸のカウブランド「赤箱」です。
この固形石鹸は、一時期とても注目されたのでご存知の方も多いはず。

成分としては、石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、スクワランなどが中心に使われており、お肌に優しい石鹸です。
牛乳石鹸の香りをかぐと、どことなく懐かしい気持ちになりますよね。
そんな昔ながらの石鹸ですが、洗顔にもメイク落としにも使えるので、とっても有能。

牛乳石鹸には、「赤箱」と「青箱」があり、赤箱のほうがしっとりとした使い心地になります。青箱はどちらかというと、「さっぱり」がお好きな方にオススメです。

私は、オリーブオイルでクレンジングをした後に、この「牛乳石鹸」で洗顔をすることが多いです。
オイルを使用したクレンジングは、なんとなくヌメっとした感触が肌に残りがちなのですが、牛乳石鹸で洗顔をすると「さっぱりなのに柔らかい肌」が実感できるためお気に入りです。

香りがしっかりとした石鹸なので「香料とかって敏感肌には良くないんじゃないの?」と不安になる方もいるかもしれませんよね。
もちろん私も同じような不安を持ちました。

でも牛乳石鹸は大丈夫だったんです。赤みやブツブツも出ることなく、安心して使っています。
もちろん身体を洗う際にも使用できるため、コスパも良いのが嬉しいですよね。
「名前は聞いたことがあるけど、実際に使ったことはない…」という方は、ぜひ一度試してみてください。ドラッグストアやスーパーマーケットに足を運べば、ほぼ手に入れることが可能です。


【ネスティ・ダンテ】フルッテートソープ

最後にご紹介するのは、恐らく「こんな石鹸、聞いたことない!」という方が多いかと思います。
イタリアの老舗石鹸メーカー「ネスティ・ダンテ社」が販売する「フルッテートソープ」です。植物性のオイルを100%使用しているので、お肌にも優しいのです。

ネスティ・ダンテの石鹸は、本当はみなさんには内緒にしておきたいくらい、最高に使い心地が良い石鹸なんですよ。
ちなみにこの石鹸は、クレンジングから洗顔、ボディにも使うことができます。
ネスティ・ダンテの石鹸の香りは「高級ホテル」を想わせるかのようなイメージのものが多く、洗顔タイムやバスタイムが至福の時間に変わること間違いなしです。

私は敏感肌なので、基本的には「香料」が入ったものは避けているのですが、フルッテートソープは刺激もなく肌トラブルも全く出ないため、もう1年以上は愛用しています。
様々なバリエーションが展開されていますが、その中でも「フルッテートソープ」の「ピーチ&メロン」が私のイチオシです。


まとめ

今回は、敏感肌の私が愛用する固形の洗顔石鹸を3つご紹介してきました。
メイクのクレンジングと洗顔を一緒に完了できる固形石鹸は、お肌への負担も軽くなるため、今の肌トラブルから解放される可能性もあります。

私の肌に合ったものが全ての方に合うとは限りませんが、実際に使ってみて「これはいい!」と感じたものだけを、厳選してご紹介したので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。