納豆は日本が生んだコスパ最強のビューティー食!美容効果と栄養素

こんにちはあやです。
女性は、いつまでも若々しく美しい見た目をキープしたいと願うものですよね。
美容面が気になる方に是非食べてもらいたいのが「納豆」です。
「納豆が健康にいい」ということは誰もが知っているはずですが、美容を意識しながら食べている人は少ないのではないでしょうか。

高価な化粧品や美容サプリメントにお金をつぎ込むのも良いですが、身近な食べ物で美肌をつくれるなら、これは見逃せないですよね。

今回は、日本が生んだ最強のビューティー食「納豆」について、その美容効果と栄養素を徹底解剖していきたいと思います。

納豆の成分・栄養素は?

納豆には、多くの美容成分と健康に良い栄養素が含まれています。天然のサプリメントと言っても過言ではないでしょう。
それでは、ひとつずつご紹介していきます。

ナットウキナーゼ

納豆特有の栄養素として、注目されているのが「ナットウキナーゼ」です。
ナットウキナーゼは、酵素の一種で「血栓」を溶かす作用があります。わかりやすく言うと「血液をサラサラにする働きがある」ということ!

持続性があり、6~8時間程度は作用が続くと言われているため、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす「血栓症」を防止するためには見逃せない成分です。
ただし、熱に弱い性質を持つので加熱せずにそのまま食べるのが良いでしょう。

イソフラボン

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのバランスを正常化してくれる、まさに「女性の味方」と言える栄養素のひとつです。
エストロゲン様作用でコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し、美肌に導きます。

イソフラボンには抗酸化作用もあるので、「紫外線」や「ストレス」によって体内に発生した活性酸素を除去する働きも期待できるのは嬉しいポイント。
増えすぎた活性酸素は、肌のたるみやシワを作り出す“美容の敵”になります。アンチエイジングを意識し始める年齢なら、積極的に摂取したい栄養素です。

ポリアミン

納豆に含まれる成分の中でも、美容に絶大なパワーを発揮するのがこの「ポリアミン」です。
ポリアミンにはお肌の細胞を活性化し、ターンオーバーを促す作用があります。
これにより、シミやくすみ、そばかすなどの色素沈着トラブルや、老化防止に最適と言われているんです。

実は、若いうちは体内で「ポリアミン」を十分に作り出すことができるのですが、年齢を重ねるにつれて、その能力が低下してきてしまいます。そのため、食べ物からしっかりと摂ることを推奨します。

ビタミンB群

納豆には、ビタミンB2やB6といった「ビタミンB群」が豊富に含まれています。
ビタミンB群は、健康なお肌をつくるために必須の栄養素。
新しい皮膚を再生させるサポートをしてくれるので、美肌を目指す際には欠かすことができない成分のひとつです。

食物繊維

食物繊維は、腸の健康を保ちお通じを良くする効果があることで広く知られていますよね。
納豆に含まれる食物繊維は、100gあたり「水溶性食物繊維」が2.3g、「不溶性食物繊維」が4.4gと言われています。

「便秘で悩んでいる」という女性は多いですが、納豆を3週間食べ続けることで「腸内」のビフィズス菌が2倍以上に増えて、便秘が解消したというデータもあるほど!

お通じが良くなると、体内の毒素がしっかり排出されるため「美肌効果」も期待できますね。

納豆の美容効果・効能は?

納豆の美容効果としては、イソフラボンやポリアミンによる働きにより、全身の肌細胞を若返らせる効果が期待できるのが大きな特徴。
また、「抗酸化作用」により、シミやそばかすなどにアプローチして、美白を目指すこともできるのは嬉しい点ですね。

便秘解消による美肌効果はもちろんのこと、良質なたんぱく質も摂取できるため「美髪」にも効果的です。ツヤツヤとした健康的な髪をつくる手助けをしてくれます。

さらに、体内の細胞を活性化する働きにより「ダイエット効果」もあると言われているので、体型が気になっている方でも安心して食べられますね。

納豆を食べるときの注意点

前述した通り、納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」は熱に弱いという性質を持っています。
約70度で死滅してしまうため、炊き立てのアツアツご飯に混ぜたり、納豆チャーハンにしてしまうと、効率よく栄養素を摂取できなくなるので注意しましょう。

また、納豆には痛風の原因となる「プリン体」が含まれていますので、食べ過ぎはNG。
カロリーの摂りすぎにもつながりますので、多くても1日2パック程度までにとどめておくのが良いですね。

まとめ

今回の記事では、納豆の美容効果と栄養素についてご紹介してきました。
納豆にはイソフラボンも多く含まれており、女性にとって嬉しい効果がいっぱい。食物繊維のチカラで「腸内環境」も整えてくれるため、身体の内側から美しさをつくります。

老化を防止して、細胞の若返り効果を狙うのであれば1日1パックの納豆を食べるのがオススメ。
ぜひ、あなたも「コスパ最強のビューティー食」を普段の食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。