美肌に導く初夏のスキンケア〜美容液、パック〜

こんにちはあやです。
季節の変わり目は肌に負担のかかりやすい時期です。特に春から夏に変わる時期は要注意。初夏は日中の気温は高くなりますが、朝晩は冷え込み寒暖差が大きい日が続きます。日中の気温が上がることで皮脂や汗の量が増え、ベタつきやすくもなりますし、紫外線の影響も大きくなっていきます。初夏は肌にとってはとても過酷な時期なのです。そのため、肌トラブルが起きやすく、いつものお手入れだけでは、肌のゴワつきが気になってしまうこともあります。ここでは、肌の調子を整えるためのスペシャルケアとしておすすめの美容液やパックをご紹介します。

初夏は汚れを落としてしっかり保湿が大切

初夏は気温が上がってくることで、新陳代謝が活発になり汗や皮脂の分泌が多くなります。そのため毛穴に汚れが詰まってニキビや吹き出物などの肌トラブルが起きやすくなります。

そして、皮脂の分泌が増えることで皮膚表面がテカりやすくなり、ベタつきが気になるからと保湿をおろそかにしてしまうことで、肌の内部が乾燥してしまうインナードライを引き起こしやすい時期です。初夏の段階で、インナードライになっていると、エアコンを使って空気が乾燥しやすくなる夏場にはさらに肌の乾燥が進んでしまいます。肌が乾燥していると、ターンオーバーが乱れ、大人ニキビや、シワ、シミ、たるみ、くすみなどの原因にもなってしまいます。

そのため、初夏のスキンケアは、しっかりと汚れを落として保湿をすることが大切です。普段のスキンケアに加えて、美容液やパックを使ってケアを行うことで、季節の変わり目の肌への負担を軽減し、美肌へと導くことができます。

初夏の美容液は、保湿効果が高く、美白効果のあるものがおすすめ

普段のスキンケアだけでは、肌のゴワつきやカサつきが気になる場合には、肌表面がベタついたりテカリがあったとしても肌の内部が乾燥しているインナードライの状態になっている可能性があります。いつものスキンケアに保湿効果が高い美容液をプラスしてみましょう。また、初夏は紫外線も強くなるきせつなので、美白効果があるものもおすすめです。

資生堂 HAKU メラノフォーカス3V

資生堂の人気美白美容液HAKU。メラニンの生成を防ぐ資生堂独自の美白有効成分4MSKとメラノサイトの活性化を抑えるmトラネキサム酸を配合し、シミの発生を防ぎます。さらに、HAKUは美白美容液でありながら
その保湿効果の高さにも定評があります。肌を保護するトルメンチラやイチヤクソウのエキス、グリセリンを配合し、肌の内側からうるおいで満たしていきます。うるおいと透明感のある肌に導いてくれる初夏におすすめの美容液です。


タカミエッセンスCE

毛穴の開きや、ポツポツ、ザラザラをケアして、キメの整った肌へ導いてくれる機能性美容液です。セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱと保湿成分がたっぷり配合されているので、乾燥しがちな肌もしっかりとうるおしてくれます。また、ビタミンC誘導体とビタミンEを配合することで、キメを整えて透明感のある肌へと導いてくれます。
スポイトタイプになっていて一回量はスポイト半分です。手のひらに取ったら両手で伸ばしてから顔に染み込ませるようにゆっくりと抑えながら伸ばしていきます。


ウテナ Lumice

保湿効果の高いホホバ油とスクワランが使われています。使用感がさっぱりとしたオイルなので、ベタつきが苦手な人にもおすすめです。また、持続型の油溶性のビタミンC誘導体が配合されているので、シミ、ソバカスを防いで透明感のある肌へ導きます。


初夏におすすめのパック

初夏におすすめのパックは保湿効果が高く、美白成分が配合されたものや、汚れをすっきりと洗い流すものです。
保湿効果が高いのはヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合されているものです。また、汚れをすっきりと洗い流すなら、汚れを吸着してくれる洗い流すタイプのパックがおすすめです。

MINON アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

季節の変わり目は肌が敏感になりやすいので、敏感肌の人も使えるMINONの保湿マスクはおすすめです。無香料無着色、弱酸性、アルコール無添加、パラベンフリー、紫外線吸着剤フリーです。
甘草由来の抗炎症成分と美白成分が肌のバリア機能を高め、キメを整えていきます。


ARGILTUBO グリーンクレイペースト

イタリアのシチリア島にあるシクリの丘で採掘された海泥グリーンクレイが主成分です。優れた吸着力があり、毛穴の汚れまでしっかりと吸着して洗い流すことができます。また海洋性のミネラルがたっぷりと含まれているので、パックの後は柔らかくもっちりとした肌に導くことができます。


美容液やパックはとても多くの商品がありますが、初夏に使うのなら、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなど保湿成分と、ビタミンC誘導体など美白効果のある成分が同時に配合されているものがおすすめです。肌に汚れが残っているとせっかくの有効成分が浸透していくことができないので、クレンジングや洗顔はもちろんですが、時にはクレイパックをして毛穴まで汚れを取り除いてあげるようにしましょう。