エステに行くとどんな施術が受けられるの?相場はどれくらい?

こんにちはあやです♡
エステに通いたいけれど、色々と気がかりなことがあって、
なかなか行ってみることができないという人もいると思います。
エステに関して気がかりなことといえば、
まず「料金」という人が多いのではないでしょうか。
エステは高額というイメージがありますよね。
受けるサービスに対しての相場やどのような施術が受けられるのかというところも気になるでしょう。
ここでは、「エステに行ってみたいな。」
と思った人が知っておきたいことを今回はまとめました。

1.どのような施術を受けたいか考えてみよう

エステに行きたいと思った理由は何でしょうか。「肌をきれいにしたい。」
「痩せたい。」「引き締めたい。」など美を追求したいからですか。
それとも、「癒されたい。」「リフレッシュしたい。」という理由でしょうか。

前者のような「美しくなりたい」という理由ならエステに通うと良いでしょう。しかし、後者のような場合にはエステサロンではなくリラクゼーションサロンがおすすめです。

最近はエステサロンでもリラクゼーションのメニューがある店舗も多いです。しかし、元々はエステといえば、痩身や肌をきれいにしてくれるところです。
痩身メニューがあり、機械を使ったり、時には痛みを伴うような手技で、
体を隅々までピカピカにしてくれます。
そして、たるみやアンチエイジング、ニキビ、赤ら顔など様々な肌悩みにに
対応するフェイシャルメニューが豊富なのも特徴です。

一方リラクゼーションサロンは、疲れを癒すことが目的です。
フェイシャルやボディ、フットケアなどエステサロンにもある
メニューがあります。
しかし、リラクゼーションサロンではアロマなどを使って、
優しく体をほぐしていきます。癒しの効果は高いですが、肌をきれいにしたり、ボディーラインを整えるといった効果は薄いのが特徴です。

美を追求したいなら「エステサロン」。
癒しを求めたいなら「リラクゼーションサロン」を選ぶのが正解です。

2.エステサロンの相場は?

エステサロンは、お店によって、値段が大きく違います。
例えば、フェイシャルにしても60分数千円で受けられるところもあれば、
3万円程度するところもあります。
これは、都心部か地方かによっても差があります。
都心部はテナント代も高いので地方よりも割高な場合が多いようです。
また、手技か機械を使うのかによっても違います。
機械を使えばその分高くなります。
そして、使う化粧品によっても値段が変わってくるでしょう。

そのため、一概にフェイシャルエステでいくらということは言い切れません。

またエステは美を追求するところです。
一度施術を受けたからといってすぐにきれいになるわけではありません。
肌質を改善するには、時間をかけて何度も通う必要があります。
痩身の場合も同じです。
そのため、一回ずつ都度払いというところよりも、
5回コース、10回コース、20回コースなどで契約をする場合が多いです。

その場合、支払いは10万〜30万円、高いところだと
50万円以上する場合もあります。

相場は一概には言えませんが、目安としては1回あたり、
1万〜3万円くらいです。
フェイシャルよりもボディーなど面積が広いほうが値段は高くなります。

また契約をする時に気をつけたいところが使用する化粧品です。
エステサロンでも施術をする時に使うオイルやローション、乳液、パックなどの値段はコース料金に含まれているか確認しておきましょう。
エステサロンの中にはコース料金に別途で化粧品の代金がかかるところも珍しくありません。
その場合、コース料金に加えて数万円プラスで料金が加算されます。

コース料金が安く提示されていても、化粧品代として別途必要であれば、
結果的にそれほど安くなかったということにもなりかねません。

3.エステに通えば必ずきれいになれるわけではない

「エステに行けばきれいになれる。」と思っている人もいるでしょう。
ですが、エステに通えばそれだけできれいになれるというわけではありません。

エステに通うのはせいぜい2週間に1回か、月に一回でしょう。
当たり前ですが、エステに行かない日の方が多いのです。
エステに行かない日でも、サロンで教えてもらったケア方法できちんとしたケアをすることが必要です。
痩身にも美肌にも、日頃からの食生活や運動、睡眠など規則正しい生活が欠かせません。

エステに通うのはせいぜい2週間に1回か、月に一回でしょう。
当たり前ですが、エステに行かない日の方が多いのです。
エステに行かない日でも、サロンで教えてもらったケア方法できちんとしたケアをすることが必要です。
痩身にも美肌にも、日頃からの食生活や運動、睡眠など規則正しい生活が欠かせません。

エステサロンでの施術は、スペシャルケアです。
溜まってしまったセルライトや、
自分ではケアいにくい肌悩みなどを改善に向けてサポートしてくれます。

セルライトや、シミ、たるみ、しわなどは、長年の生活習慣の影響から蓄積されてできたものです。
エステサロンではそこをケアして、体質改善へ導いてくれます。
しかし、普段の生活を改めなければ、エステでのケアも意味がありません。
いい状態に戻してもらっても、日頃の生活ですぐに元に戻ってしまうでしょう。

エステに通うには高いお金がかかります。


それを無駄にしないためにも、日頃の生活を見直すことが大切なのです。

4.お試しクーポンを利用して、自分に合うサロンを見つけよう

フリーペーパーやエステサロンのホームページには、
初回限定のクーポンがたくさんあります。
クーポンでは通常の半額程度で、サロンのメニューを
試すことができるものが多く、お店の雰囲気を知るためにもとても便利です。

最初から1つのところに決めてしまうのではなく、いくつか回ってお店やスタッフさんの雰囲気も確認してみるといいですね。