ナイトブラで胸が垂れるのを防止できる!胸の大きさは関係あるの?昼用ブラでもいい?

こんにちはあやです。
「年齢が上がると胸が垂れてくるのは仕方ないこと。」と諦めていませんか?胸を支えている筋肉や靭帯は年齢が上がると弱くなっていきます。それが胸が垂れてしまう原因ですが、それをカバーして、胸が垂れるのを防いでくれるのがナイトブラです。ナイトブラは就寝中につけます。就寝中は横になることで、重力の影響を受けて胸が横に流れてしまいます。それが胸を支えている靭帯を弱らせてしまう原因になっているのです。ここでは、胸が垂れてしまう原因やナイトブラの効果、昼用ブラでも併用できるのかについてまとめました。

ナイトブラは何のためにつけるの?

ナイトブラは胸が垂れるのを防ぐためにつけます。女性は、日中はブラをつけていると思いますが、夜間はノーブラという人も多いですよね。このスタイルが実は胸の垂れる原因になってしまうのです。

胸のハリを保ち持ち上げているのはクーパー靭帯です。

しかし、ノーブラの状態だと、胸は重みで下に下がってしまいます。この下がっている状態の時、クーパー靭帯も引っ張られて伸びてしまっているのです。

クーパー靭帯はゴムのような伸縮性のある組織ですが、1度伸びてしまうと元に戻りません。ゴムは最初は引っ張っても戻る力がありますが、ずっと引っ張っていると伸びてしまって、元に戻らなくなりますよね。クーパー靭帯もイメージとしてはそれと同じです。

そのため胸が垂れないようにするためには、クーパー靭帯を弱らせないようにすることが大切なのです。

立っているときに胸は重力によって下に下がりますが、横になっている時にはまた違った重力のかかり方をします。例えば横向きに寝転べば、下になっている方に向かって横向きに引っ張られますし、仰向けで寝転べば、左右と上に引っ張られます。

この寝ている間の姿勢によって胸が引っ張られて、クーパー靭帯が伸びてしまうのを防ぐために作られたのがナイトブラなのです。

もし、胸にハリがなくなった。バストトップの位置が下がった。胸が横に広がった。など胸に変化を感じているならそれはクーパー靭帯が伸びて、支える力がなくなってしまったという証拠です。

1度伸びてしまったクーパー靭帯は元に戻すことはできませんが、垂れてきたと気付いた時からでも遅くはありません。ナイトブラをつけることで、それ以上のクーパー靭帯の劣化を防ぐことができます。

胸が小さい人や若い人にもナイトブラは必要

胸が大きい人ほど重たいので、重力の影響を受けやすく垂れやすいのは確かですが、小さいから垂れないというわけではありません。小さくても同じように重力の影響を受けて胸は引っ張られるので、クーパー靭帯が伸びて垂れるということに繋がります。
そのため、胸の大きさにかかわらずナイトブラは必要なのです。

また、小さいから日中もカップ付きキャミソールで充分と思っている人は危険です。カップ付きキャミソールは確かに快適で、過ごしやすいのですが、胸を固定するホールド力に劣ります。日中、歩いたり、走ったりと活動する時には胸が揺れますよね。その揺れもクーパー靭帯の劣化に繋がってしまいます。

そして若いからまだ必要ないということでもありません。クーパー靭帯はある日突然伸びるのではなく、日々の積み重ねが原因で徐々に伸びていきます。年齢を重ねるにつれて胸が垂れてきたなと感じるのは、その毎日の積み重ねが現れた結果です。

昼用ブラはないとブラの代わりになる?

昼用のブラを夜も使っているという人もいます。しかし、昼用のブラとナイトブラでは、そもそも胸を支える構造が違うので、昼用ブラではナイトブラの代わりはできません。

また、昼用ブラは締め付けが強く、一日中締め付けることで、血行不良が起きたり、寝ている時に背中にホックが当たって違和感を感じることもあります。

ナイトブラには、ホックやワイヤーは付いていません。締め付け感も少なく、柔らかく優しい肌触りの素材で作られています。そして、胸全体を覆って寝姿勢によって、両脇に流れたり、横向きに流れたりするのを防ぐような作りになっています。

一方昼用ブラは、立っている状態の時に胸を上向きに支えて、グッと寄せて谷間を作ったり、歩いたり走ったりという活動にも耐えられるような作りになっています。

昼用ブラとナイトブラではそもそもの目的が違うので、残念ですが、併用することはできなくなっています。

「胸が垂れても気にしない」という女性はいませんよね。誰しもいつまでもハリがある胸であって欲しいと思うものです。胸を垂れさせないようにするためには、日々の積み重ねが大切です。若いから、胸が小さいからというのは関係ないので、ぜひナイトブラを使ってみてくださいね。胸が横に流れるのを防ぐことができるので、Tシャツを着た時に気になる背中や脇のハミ肉対策にも繋がりますよ。