ネイルオイルおすすめ!爪のキューティクルに栄養をあげていますか?

こんにちはあやです。
爪は日常の中で多くの刺激を受けている部分です。
特に定期的にリムーバーを使っている人は、爪の乾燥やひび割れ、二枚爪などに悩まされてしまうことも少なくないでしょう。

手先は異性にも同性にもチェックされやすい部分。
年齢も出やすいので、ケアを怠っているとあっという間に差がついてしまうんです。
爪がボロボロで恥ずかしいからといって隠してばかりいると、せっかくの女性らしいパーツをひとつ失ってしまうことにもなりかねません。

キレイな爪をつくるためには、まず「丈夫な爪」「健康的な爪」に導いてあげることが何よりも大事。
そのためにネイルへ栄養を届ける役割をする「専用オイル」でのケアは欠かすことができません。

今回は、乾燥や外部ダメージを受けやすい「爪」を健やかに保つための、おすすめネイルオイルをご紹介します。
日頃からすっぴん自爪で過ごしている女性にも、是非ネイルオイルでのお手入れの必要性を知ってほしいです!

ネイルオイルとは?

ネイルオイルは「キューティクルオイル」や「ネイルトリートメント」とも呼ばれますが、これは販売している会社によって名前が違うだけであって、目的は同じものです。

1つ目の働きは、爪や甘皮部分に水分や油分で「うるおい」を与え、保湿することによって乾燥ダメージから守ってくれること。
2つ目の働きは、爪が必要としている栄養素を浸透させ、ネイルの補修を行うことです。

実は「甘皮除去専用」のネイルオイルも販売されているのですが、今回ご紹介するネイルオイルは、爪を保護し健康的に導くものをピックアップします。
用途や目的を間違えないように注意してくださいね。

ネイルオイルの選び方

数多く取り扱いがある「ネイルオイル」ですが、大きくわけて2種類あります。
天然の植物成分が主に配合されている、植物性オイル。
そして、石油や石炭などの地下資源から不純物を取り除いたものが、鉱物オイルです。
鉱物オイルと聞くとあまり良いイメージがないかもしれませんが、ワセリンなども実は鉱物由来のオイル成分なんですよ!

さて、この2つの油。
効果や働きが、実際どのような違いがあるのか気になりますよね。

鉱物オイルには「浸透力」が無いのですが、爪表面を乾燥やダメージから守る働きには優れています。
逆に植物オイルは、自然の素材からつくられているものなので、浸透力が優秀!
爪内部へ栄養を届ける目的でネイルオイルを使うのであれば、植物オイルがオススメです。

表面を保護したいときは、鉱物オイル。
内側をケアしたいときは、植物オイルと覚えておいてくださいね。

おすすめネイルオイル3選をご紹介!

それでは、「これからネイルオイルを購入する予定」という女性にむけて、おすすめのメイルオイルを厳選して2つご紹介してきましょう。

【OPI】プロスパ ネイル&キューティクルオイル

OPIのネイルオイルは、グレープシードやサンフラワーオイルが主成分となっている、植物性の優しいオイルです。
オーピーアイが独自で開発した複合保湿成分の「アボカドリピッド」「コンプレックス」「クプアスバター」が爪にしっかりと浸透してうるおいを届けてくれます。

毎日継続して使うことによって、甘皮を健やかに保ち「ささくれ」のできにくい指先へと導いてくれるオイルです。

さらに、OPIのプロスパ「ネイル&キューティクルオイル」はハイポキニウムを育てる働きもしてくれるため、「爪のピンク部分を伸ばしたい」と思っている方にはイチオシ!
ハイポキニウムを育てたいときには、爪の裏側と指が繋がっている場所にオイルを塗ると良いでしょう。

ネイルオイルに迷ったら、とにかくOPIのオイルを買っておけば間違いない!と言っても過言ではありません。それほどに優秀なネイルオイルです。


【ネイル工房】キューティクルオイルペン

いま楽天でも人気となっている、ネイル工房のキューティクルオイルペンはコンパクトなサイズ感と豊富なバリエーションの香りが注目されています。
キャッチフレーズとして「目指せ!マイナス5歳の指先美人!」と掲げられているだけあって、実際に使用した方の口コミも上々。

香りはローズ・ラベンダー・ジャスミン・ココナッツ・アロエ・ストロベリー・アップル・オレンジ・ピーチ・パイナップルなど、全部で20種類。
思わず「他の香りも買ってみたい!」と複数買いする女性も少なくありません。

価格は1本5mlで300円が通常価格となっていますので、10本買っても3,000円!
様々な香りでお手入れの時間も楽しみに変わるはずですよ。

こちらのネイルオイルは、ペンケースに入れたり職場に置いたり、ポーチに入れたり…コンパクトだからこそ「こまめなネイルケアができる」という部分が人気の理由。
今まで全くネイルオイルを使ってこなかった方でも、最初の1本として購入するのも良いかもしれません。


まとめ

今回は、爪のキューティクルを保護し、栄養を与えることができる「ネイルオイル」をご紹介してきました。
爪のお悩みやダメージ具合、そしてあなたの性格やライフスタイルによって、選ぶべきネイルオイルは変わってきます。

しっかりケアをしたいのであれば、OPIのネイルオイル。
ネイルケアをするのが面倒だったり忙しかったりする方は、持ち運んで手軽に使えるネイル工房のオイルペンがおすすめです。
ぜひ、あなたの爪に合った1本を購入してくださいね。