化粧下地で毛穴をカバー!肌の質感がワンランク上がる下地はコレ!

こんにちはあやです。
せっかく時間をかけてメイクをしても、毛穴がポツポツ目立つお肌には男性もドン引き。
「そんなこと言っても毛穴はすぐに消えないし…」というあなたへ、化粧下地の見直しをおすすめします。
ベースメイクの仕上がりに大きく影響するのが、実は「下地」なのです。

化粧下地は、化粧水や乳液などのスキンケアと同じくらい大切。
気になる毛穴を隠すために、コンシーラーを使ったりファンデーションを厚塗りしてしまうと、実年齢以上の老け顔に見られてしまうこともあるので注意が必要です。
毛穴の悩みをナチュラルにカバーしてくれる最適な下地を選び、毛穴レスのツルンとした「ワンランク上の肌」を目指しましょう。

今回は、毛穴カバー力に優れた化粧下地を厳選して3つご紹介します。
ゆでたまごのようなツルツルの「愛され肌」を作るために、ぜひ参考にしてくださいね。

【エスプリーク】CCベース ナチュラル

コーセー(KOSE)のエスプリークで展開されている化粧下地「CCベース」は、モイストタイプ・ナチュラルタイプ・カバータイプの3種類があります。
その中でも、気になる毛穴悩みを自然とカバーしてくれるのが「ナチュラル」です。

実際に私自身が、サンプルを全て試してみたところ、カバータイプは毛穴というよりお肌の色ムラや赤み、くすみなどを隠すのに向いています。
モイストタイプの場合、つけ心地は良かったのですが、やや化粧崩れが気になり時間の経過とともに、皮脂による「毛穴落ち」が感じられました。

CCベースのナチュラルは、「13時間持続するCC下地」というキャッチフレーズもついているだけあり、朝にメイクをして夕方になっても、毛穴の気にならないツルンとした肌が実感できます。

多くの人に馴染む、素肌感あふれる自然なカラーなのも特徴。
「近所へちょっとお買いもの」程度でしたら、CCベースで下地を作り、軽くパウダーを乗せれば問題なく外出もできます。
ただし、量を多く使いすぎてしまうとムラができやすいため、少量ずつ伸ばすことをオススメします。
エスプリーク「CCベース」の内容量は30gで、価格は税抜2,800円です。


【エテュセ】BBミネラルクリーム

エテュセのBBミネラルクリームは、79%が美容液でつくられている多機能ミネラルファンデーションです。
これ1本で美容液・化粧下地・毛穴カバー・日焼け止め・ファンデーション・コンシーラーの機能を持っています。
さらにスゴイのは、毛穴が広がってしまう原因のひとつとされている「コメド」を予防できちゃうところ!
BBミネラルクリームが、汗や余分な皮脂を吸着して除去してくれるため、毛穴の中で作られてしまう「ニキビの元」までケアすることができるんです。

クリームなのに肌につけるとサラサラの使用感で、気になる毛穴のポツポツした溝をしっかりとカバーしてくれます。
「赤ちゃんみたいなスベスベのふんわり肌になれる!」「軽い付け心地で化粧崩れがほとんど無い!」と話題になり、主に化粧下地として使う女性が急増!
内容量はたっぷり40g、価格は税抜1,800円なので是非チェックしてみてくださいね。


【コフレドール】毛穴つるんとカバー 化粧もち下地UV

長く愛されているコフレドールの化粧下地は、とっても優秀!
その中でも「毛穴つるんとカバー 化粧もち下地UV」は、マルチ毛穴カバー成分として「酸化チタン」「パーフルオロオクチルトリエトトキシシラン」「水酸化AI」などを配合。
毛穴の気になる凹凸や「黒ずみ」までしっかりと埋めて、なめらかにカバーしてくれます。
雑誌で紹介されたこともあり、いま多くの女性から注目を集めている化粧下地です。

お肌にぴったりフィットする気持ちの良いつけ心地と、優れた毛穴カバー力の高さが評価され、アットコスメでも良い口コミが続々と書かれています。
ナチュラルメイクにしたいときには、下地として塗った後にブラシで軽くパウダーをはたくと自然な仕上がりになり、しっかりメイクにしたいときにはスポンジを使用してファンデーションを乗せるのがオススメです。

クロスポリマーなどの「汗・皮脂ブロック成分」も含まれているので、化粧くずれを長時間しっかり防ぎ、朝につけたときのツルンとした感触を持続することができるのも、忙しい女性にとっては嬉しいポイント!
「今まで化粧下地はあまりこだわっていなかった…」という方には、ぜひ一度使ってみて欲しい下地のひとつです。
内容量はコンパクトな25mlで、税抜2,800円となっています。


まとめ

今回は、毛穴が気になる方へオススメの「化粧下地」をご紹介してきました。
メイク時の毛穴落ちや、皮脂や化粧崩れによるポツポツ毛穴を上手にカバーするだけで、「なんだかお肌がキレイになったね」と言われることも多いものです。

コンプレックスの毛穴を上手に隠すためには「メイクテクニック」だけではなく、お悩みに適した優秀なアイテムを選ぶことも重要!
ぜひ、あなたもこの機会に化粧下地を見直して、毛穴レスのツヤ肌を手に入れてくださいね。