医療脱毛とは?事前に知っておきたいレーザー脱毛のメリットと費用

こんにちはあやです。
ここ数年、様々な脱毛サロンをテレビCMでもよく目にするようになりましたよね。
「夏までに自慢の素肌を手に入れたい!」
「この冬の間に脱毛したい!」
テレビを眺めながら、このように漠然と考えている女性は少なくないでしょう。

ところで、「サロン脱毛」と「医療脱毛」を同じものだと勘違いしている方はいませんか?
実は医療脱毛のほうが、はるかに効果的に効率よく脱毛することができるのです。
今回はそんな医療脱毛について、事前に知っておきたいメリットと、誰もが気になる費用に関してわかりやすくご紹介してきますね。

医療脱毛とは?

医療脱毛とは、主にレーザー脱毛のことを指します。
ムダ毛を作り出す「毛根細胞」をレーザーによって破壊することで、毛を生えにくくさせる脱毛です。
このレーザーは、黒い色に反応して熱を与えるため、毛の細胞にだけアプローチできるんですよ。

医療脱毛の場合には、法律で「医療行為」と定められているため、医師免許を持っているドクターや医師しか行うことができません。
そのため、医療脱毛はクリニックや病院などの医療機関でのみ施術を受けることが可能です。
一般的に「永久脱毛」と呼ばれているものは、この医療レーザー脱毛のことをいいます。

エステやサロンでは、毛根細胞を破壊する行為自体が認められていませんので、レーザー脱毛ではなく、パワーを落とした「光脱毛」が採用されています。
光脱毛の場合には1回あたりの脱毛効果が弱いため、通う回数も12~24回と多くなり、期間も1~2年ほどかかってしまうのは、このためです。

医療レーザー脱毛のメリット

医療脱毛は強いパワーのレーザー照射を行うことが可能なので、1回あたりの脱毛効果が高く、効果を感じるまでの期間が早いのが大きなメリットです。

このため、「夏までに腕や脚の脱毛を完了させちゃいたい!」「結婚式までに全身脱毛をしたい!」など、目標やゴールが決まっていて「短期間」で脱毛を行いたい方には大変オススメ。
平均で5回程度の施術を受けると、多くの方が「毛が気にならなくなった!」と感じているようですね。
自宅での自己処理が必要なくなるのも、だいたい5回の脱毛を完了したあたりからです。

また、毛自体が太くて濃い「剛毛」や「毛深い」といったお悩みをお持ちの女性でも、スピーディーに脱毛してもらうことが可能です。
医療機関で行う脱毛なので、もし脱毛期間中に炎症や赤みなどの肌トラブルが起こってしまっても、医師による適切な対処や治療を受けられるのは、とっても安心ですね。

医療レーザー脱毛のデメリット

光脱毛に比べて強いパワーを持つ「レーザー」によって行う医療脱毛は、そのパワーの高さゆえ、どうしても痛みを感じてしまうことが多くなっています。
痛みの感じ方には個人差がありますが、輪ゴムでパチンとはじかれる様な感覚に似た痛みです。

女性は男性に比べて痛みに強いとは言われていますが、無数にある毛根の数だけ痛みを我慢するのは結構しんどかったりします…。
そういった場合には、塗るタイプの「麻酔」を追加してもらいましょう。
麻酔代が追加でかかってしまいますが、脱毛時のストレスを軽減できるためオススメです。

そして医療脱毛を選ぶ上で一番のネックとなるのが、やはり「費用が高い」ということでしょう。
サロンやエステの脱毛に比べると、キャンペーンや特別価格が圧倒的に少ないので、どうしても高額な脱毛料金が必要となってしまいます。
経済的に余裕がない学生さんには、ちょっと通いにくいかもしれませんね。

脱毛費用はどれくらいかかるの?

医療脱毛のデメリットでもご紹介した「費用」について、さらに詳しくみていきましょう。

平均的な医療脱毛の相場としては、VIOを含む「全身脱毛」ではおよそ30万円。
VIOのみ脱毛で5~9万円。両わき脱毛だと2万円となっています。
そして多くの女性が気になっている、両膝下については7~10万円が相場です。

もし数か所の脱毛を検討しているのであれば、思い切って全身脱毛のプランを選択した方がお得に施術を受けられるケースが多いので、慌てずにじっくりと考えましょうね。
傾向としては、「ワキ脱毛」や「膝下脱毛」をした後に、「やっぱりココも…こっちも…」と、結果的に全身の脱毛をしたくなってしまう方が多くなっています。

後から施術部分を追加していくことはもちろん可能ですが、費用が明らかに高くなってしまいますので注意しましょう。

まとめ

今回は、医療脱毛についての解説と、医療レーザー脱毛のメリット・デメリットをご紹介してきました。
費用が高い分、脱毛効果は短期間で感じることができるのが医療脱毛の一番の特徴です。
一括払いではなくローンを組めるクリニックもありますので、気になる医療機関がお住まいの近くにありましたら、問い合わせてみてくださいね。
毛深さや剛毛で悩んでいる女性は、ぜひ医療脱毛を受けて「自己処理」のわずらわしさから解放されてみてはいかがでしょうか。