スポンサーリンク
スポンサーリンク

【美容】ビタミンCのサプリで美白は無理?ビタミンC点滴のススメ

スポンサーリンク

こんにちはあやです。
シミやそばかす、毛穴の開き、シワ、たるみなど…年齢を重ねるごとに「お肌の悩み」は日に日に増えていきますよね。

そんなとき、「お肌にはビタミンCがいい」と必死にサプリメントやフルーツなどを摂取している方も多いはず。
でも、どんなに一生懸命ビタミンCを摂っていても、お肌に対する効果が正直あまり実感できない女性も少なくないでしょう。

実は、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、たくさん摂っても吸収率がどんどん悪くなってしまうという特性があります。
そこで、オススメしたいのが「高濃度ビタミンC点滴」です。

今回は、ビタミンCの吸収率と血中濃度、そして美白や美肌を実感できると話題の「高濃度ビタミンC点滴」について解説していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Contents

ビタミンCをサプリや食品で摂取しても吸収率が悪いって本当?

ビタミンCは、お肌や美容に良い栄養素として有名ですよね。
しかし、このビタミンCをサプリメントや食品から大量に摂取したとしても、全てが身体に吸収されるわけではありません。

ビタミンCを経口摂取(口から飲む・食べること)すると、体内や血液中の濃度がコントロールされる仕組みが私たちの身体には備わっています。
仮に、1日の適量とされている30~180mgのビタミンCを摂取したとしても、その10~30%は吸収されることなく、アスコルビン酸として尿中に流れていってしまうのです。

さらに、サプリメントやドリンクなどで1,000mg以上のビタミンCを飲んだ場合には、さらに吸収率が低下してしまうこともわかっています。
このときのビタミンC吸収率は、約50%未満にも低下してしまうといわれてるんです。

キレイなお肌になりたくて、一生懸命ビタミンCを摂っていても…それは「ムダ」になってしまっている可能性も大。

ビタミンCサプリを飲んでも、「なかなかシミが消えない」「ニキビ跡が治らない」という方は、ビタミンCの摂取方法を見直すべきかもしれません。

美白・美肌を目指すなら「ビタミンC」の血中濃度を上げるべき!

実は、ビタミンCの働きで「美白」や「美肌」を目指すのであれば、血中濃度を急激に上昇させる必要があるといわれています。
しかし、さきほどもお話した通り…一般的なビタミンCの摂取方法ではどうしても吸収率が低下してしまうため、お肌に効果が出るほどの血中濃度になることはないのです。

そこで最近注目されつつあるのが、高濃度ビタミンC点滴!
次の項では、この高濃度ビタミンC点滴の特徴やメリットについて解説していきたいと思います。

高濃度ビタミンC点滴をオススメする理由

高濃度ビタミンC点滴は、濃度の高いビタミンCを直接「点滴」という形で血液中に入れていくものです。主に、美容クリニックや皮膚科を扱っている医療機関などで取り扱っていることが多くなっています。

ビタミンC点滴で身体に入れる場合には、600mg~3,000mgなどかなり高濃度(多量)のアスコルビン酸を点滴していくため、血中濃度を一気にぐんと上げることが可能になりました。

これにより、シミや色素沈着の元になるメラニン色素にアプローチして、白くてキレイな肌を手に入れられるというわけです。

さらに、お肌の弾力を作っている「コラーゲン」や、ハリツヤには欠かせない「エラスチン」などの活性も促すため、小じわやたるみといったお肌の老化現象にも効果的だとされています。

その他、水分保持の作用があるセラミドの生成も促進するため、お肌の水分量が上昇して若々しい皮膚を作る手助けもしてくれるのです。この効果によって、皮脂の分泌量が減少し、毛穴の開きや詰まり、ニキビなどの「毛穴トラブル」を改善することもできるんですよ!

高濃度ビタミンC点滴のポイントは、やっぱり「血中濃度を急激に上昇させられること」にあります。普段、サプリメントや食品からせっせとビタミンCを補給していた方も、一度ビタミンC点滴を受けると「今までの苦労はなんだったんだろう…」と感じるそうです。

それほどわかりやすく、美白や美肌に効果が出るということですね!

ビタミンC点滴は美容だけじゃなく「医療業界」でも大注目!

また、ビタミンC点滴の効果は、美容だけに限りません。最近では、がん治療にも使われるようになってきました。
ビタミンCには、強力な抗酸化作用があるため体内の活性酸素を除去しながら、免疫力を高めてくれる効果が期待されています。

この免疫向上作用により、慢性疲労がある方、風邪をひきやすい方、ストレスを感じやすい方などにも向いているといえるでしょう。

高濃度ビタミンC点滴は、見た目だけでなく「身体の細胞レベル」で健康で美しい状態を保つサポートをしてくれる優秀な治療法として注目を集めています。

まとめ

今回の記事では、ビタミンCを含むサプリメントや食品からの吸収率、そして高濃度ビタミンC点滴についてお話してきました。
ビタミンCは水溶性ビタミンに分類される栄養素なので、1日に1g(1,000mg)以上を摂取しても吸収率が半分以下に減少して、残りは尿として排出されてしまいます。

「美白になりたい!」と思って、たくさんのビタミンCを摂取しようと努力しても、過剰な分は流れていってしまうんですね。
そのため、効率よく血中濃度を上げるためには「高濃度ビタミンC点滴」を受けるのがベスト。

美白はもちろんのこと、ニキビ改善、毛穴開きの解消、皮脂コントロールなど女性にとって嬉しい効果がいっぱい実感できるはずですよ。
ぜひ、あなたもビタミンC点滴で透き通るような美しいお肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。