リバウンドなし!私が6か月で12キロ痩せたダイエット方法を公開!

こんにちはあやです。
ダイエットをしたいと思い、ネットで検索してみると「2か月で10キロダイエット」や「1週間で5キロ痩せる方法」などダイエットに関する情報はたくさん溢れていますよね。
でも、そのダイエット法で本当に痩せた人がいるのか明らかではないことも多いです。

今回は、私自身が6か月で12キロ痩せた、リアルなダイエット方法をご紹介します。
「夏までに痩せたい」「結婚式までにスリムを目指したい」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

糖分が入っている飲み物を全てやめる!

ダイエットするときには「炭酸飲料をやめた方がいい」とはよく聞きますが、紙パックの500ml飲料や、ペットボトル飲料には多くの糖分が含まれています。
特に要注意なのが、甘いレモンティーやミルクティーです。
私は、この類の飲み物が大好きだったので、紙パックにストローを差し、毎日のように飲んでいました。

ダイエットする!と決めてからは、糖分が含まれている飲み物を一切口にしないことに。
特に「果糖ブドウ糖液糖」と書かれているものは避けました。
かわりに飲んでいたのは、緑茶やハトムギ茶、カロリーゼロのコーラです。
ミネラルウォーターや白湯が良いのは知っていましたが、正直最初のうちしか飲み続けることができませんでした…。
コーラも好きで、どうしても飲みたかったため「カロリーゼロ」をチョイス。(結構自分に甘い)

緑茶にはカテキンが含まれているため、脂肪を分解して燃焼させる働きも期待できます。
食事の前や後には、あたたかい緑茶を飲むように心がけましょう!
粉末タイプのお茶を準備しておくと、時間がないときでも手軽に飲むことができるので続けやすいですよ。

とにかく強い意志で、糖分が入っている飲み物を全てカットしましょう!

間食はスルメとチョコレート!

ダイエットを開始する前まで、私が食べていた間食は「ポテトチップス」「カップラーメン」「シュークリーム」「クッキー」が中心。
これだけ見ても、「そりゃ太るわ…」といった感じですよね。
でも、なんだか口寂しくて、ポテチやクッキーをついつい食べてしまう毎日。
甘いものが妙に欲しくなり、カスタードクリームいっぱいのシュークリームを食後に食べるのが、ほぼ日課となっていました。(恐ろしい)
さらに寝る前には再びお腹が空いてしまい、カップラーメンにお湯を注ぐ日も週に2回ほどありました。

ダイエット開始からは、この間食たちを全て「スルメ」に置き換え。
スルメはモデルさんや女優さんの間でも注目されている「低カロリーフード」のひとつです。噛むことによって、少量でも満足感や満腹感を得ることができます。

甘いものがどうしても欲しいときには、チョコレートを1かけだけ食べて良いというマイルールを設定!
チョコレートには、カカオポリフェノールが含まれているため、脂肪の蓄積を抑制したりリラックス効果も期待できるので、ダイエットには強い味方となるんです。
ストレスもダイエットの大敵となりますし「リバウンドの原因」にもなりうるので、程良くコントロールしていくのがポイントです!

チョコレートは「カカオ70%」とかじゃなくてもOK。私は普通のガーナミルクチョコレート(小分けになっているタイプ)を1日3~4枚食べていました。

毎日必ず湯船に浸かる!

忙しかったり疲れていたりすると、お風呂をシャワーだけで済ませてしまうこと…ありますよね。
でも、湯船に浸かることは全身の血行を促進し代謝をアップさせるため、ダイエット中には積極的に取り入れましょう。
私は、友達から「ダイエットしてるなら絶対湯船には入った方がいいよ!」とアドバイスをもらい、夏の暑い日でもシャワーだけで済ませず、38~40度くらいのお湯に最低でも10分は浸かるようにしました。

ストレッチを取り入れる!

お風呂からあがったら、毎日ストレッチをしましょう。難しく考える必要はありません。
前屈運動や開脚での簡単なストレッチを5分程度行うだけで大丈夫です。
時間がないときには30秒でも1分でも構わないので、毎日継続することが何より重要!
普段使わない筋肉を伸縮させることで、代謝が良くなり脂肪を分解しやすい身体に導いてくれるんですよ。

バスを使わず自分の足で歩く!

当時の私は、自宅から駅まで片道徒歩35~40分の距離をバスで移動していました。
ダイエットを決意してからは、その道を速足で徒歩移動することに!
ポイントは「速足」というところです。普段から運動不足の人が急に走ると、膝に負担がかかるし、逆にダラダラ歩いていてもダイエット効果はあまり期待できません。

普通の速度で歩いている人たちを、どんどん追い抜く位のペースで歩くと身体がポカポカしてきます。
「朝のジョギングをしよう」とか「帰宅してからウォーキングに出よう」と思っていても、ほとんどの人が続きません。
なので「駅に行かなきゃ」「家に帰らなきゃ」という目的がある状態で身体を動かすのが一番確実に継続することができるんです!

まとめ

今回は、私が6か月で12キロ痩せたダイエット方法をご紹介してきました。
実際に私の体重は、半年で56キロから44キロまで減量することに成功!
無理な食事制限や、面倒くさい運動を取り入れたわけではないので、リバウンドも一切せずに今も体重をキープしています。

ダイエットを成功させるための「キモ」は、とにかく継続すること。そして無理なく「継続できるダイエット」を行うことがとても重要です。
今回ご紹介した方法は決して難しいダイエット法ではないので、あなたもぜひ参考にしてみてくださいね。